スキンケア 肌悩み

オードムーゲってどうなの?〜成分分析しながら解説〜

 

数多く販売されている“ニキビ対策スキンケア”

どれを選ぼうか迷ってしまいますよね。

今回はその中の1つ小林製薬の『オードムーゲ』を、化粧品成分上級スペシャリストが成分分析しながらご紹介いたします♩

ぜひ選ばれる際の参考にしてくださいね⭐︎

 

 

 

オードムーゲとは?特徴をチェック!

 

“ニキビ対策”に効果的

 

オードムーゲは小林製薬のスキンケアブランド。ドラッグストアでも気軽に購入する事ができます。

オードムーゲの中で1番有名なのが『薬用ローション』ではないでしょうか?

“殺菌効果”を持つ成分を配合されていおり、<繰り返すニキビ肌荒れ予防に>と謳われている製品です。

 

特徴成分①イソプロピルメチルフェノール

 

ニキビ対策の製品によく用いられる『イソプロピルメチルフェノール』

 

メインの働きとしては“殺菌”

殺菌作用によって顔ニキビの原因となるアクネ菌を抑えられる上、抗真菌作用(防カビ作用)があることで、背中ニキビの主原因となるマラセチア菌までも殺傷することができるとされています。

 

miku
殺菌作用を持つ成分は長期使用すると大人ニキビの悪化に繋がったり、バリア機能の低下した肌にはダメージの元になる懸念も

 

 

特徴②グリチルリチン酸2K

 

こちらは非常にニキビ対策成分としてはポピュラーな成分。

カンゾウ根から抽出されたエキスで“抗炎症”作用を持つ。

刺激も少なく多くの化粧品に使用されています♩

 

 

薬用ローション(拭き取り化粧水)

 

 

お勧め度→★3

(思春期ニキビ・脂性肌ニキビ限定)


訴求成分

イソプロピルメチルフェノール(有効成分)

グリチルリチン酸ニカリウム(有効成分)

 

オードムーゲの中で最も有名な拭き取り化粧水。

非常にシンプルな成分構成で、消炎・殺菌効果をメインにしている製品です。

 

【全成分表示】

有効成分:イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸ニカリウム

その他の成分:エタノール、グリセリン、プロピレングリコール、マクロゴール4000、香料、精製水

 

“拭き取り化粧水”となっていますが、特にピーリング剤などは配合されていないため『コットンの摩擦による角質除去効果』のようです。

エタノールを非常に強く感じる使用感で、肌が敏感になっている時・傷がある際には使用できない可能性も。

脂性肌・スキンケアで荒れにくい方におすすめだと思います。

 

Sorry

これで500ml2600円というのはややお高めかな?というのが正直な感想。

殺菌作用の入った化粧水は他に多くあるので、この成分構成ならもう少し安くても良いかな・・・


miku
ベタつき・ニキビができやすい箇所に『部分的に使用』するのが使いやすい!

 

こんな方におすすめ

  • 思春期ニキビが顔全体にできやすい肌
  • スーッとする清涼感のあるスキンケアが好き
  • 男性のニキビ対策にも(ベタつきやすい脂性肌向け)

 

 

 

薬用保湿化粧水

 

お勧め度→★3

(思春期ニキビ・脂性肌ニキビ限定)


訴求成分

イソプロピルメチルフェノール(有効成分)

グリチルリチン酸ニカリウム(有効成分)

・ヒアルロン酸

 

拭き取り化粧水と比較すると、ヒアルロン酸やアロエエキスなどの保湿成分が追加。

依然エタノールを強く感じる化粧水で、ベタつき感は無く軽い使用感です◎

 

【全成分表示】

有効成分:イソプロピルメチルフェノール、グリチルリチン酸二カリウム

その他の成分:1,3-ブチレングリコール、エタノール、グリセリン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、アロエエキス(2)、ニンジンエキス、水酸化ナトリウム、クエン酸、パラベン、香料、精製水

 

拭き取りタイプの化粧水とニキビに対する有効成分は同じ。

拭き取り化粧水を使って調子が良さそう、使用感が好み!という方は化粧水も合わせて使うと◎

miku
殺菌効果は長期使用が△なので、ニキビが落ち着いてきたら別のアイテムに変えるのがおすすめです♩

 

こんな方におすすめ

  • 普通肌〜脂性肌
  • ベタつきのないスキンケアが好き
  • 全体的にテカる・ニキビが慢性的にできやすい
  • エタノール配合のスキンケアを使っても滲みない

 

 

 

薬用スキンミルク

 

お勧め度→★4


訴求成分

酢酸DL-α-トコフェロール

グリチルリチン酸二カリウム

・ヒアルロン酸

 

化粧水2つと有効成分が変わり、ビタミンE誘導体を配合されています。

酢酸DL-α-トコフェロール

血行を良くして肌荒れを防止する効果や、皮膚の酸化を防ぐ抗酸化作用を持つ。

ニキビの原因にもなる“過酸化脂質”を抑制する効果を持つため、ニキビ予防として効果を発揮する。

 

【全成分表示】

有効成分:酢酸DL-α-トコフェロール、グリチルリチン酸二カリウム

その他成分:1,3-ブチレングリコール、グリセリン、ヒアルロン酸ナトリウム(2)、サクシニルアテロコラーゲン液、スターフルーツ葉エキス、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、流動パラフィン、ミリスチン酸イソプロピル、モノステアリン酸ポリグリセリル、ローズ水、水酸化ナトリウム、クエン酸、フェノキシエタノール、パラベン、香料、精製水

 

非常にベタつきの少ないオイル成分を配合されているため、軽い使用感を実現。

軽い使用感ながら水分蒸発をしっかり防ぐため、化粧水までで蓄えた水分を長時間保持しやすいようサポート。

こちらには殺菌成分は入っていないため、ニキビが出来やすい肌の方でも安心して使用する事ができます◎

 

こんな方におすすめ

  • 乾燥肌〜脂性肌
  • オイルっぽい・ベタつく乳液は苦手
  • ニキビ対策のできる乳液を合わせたい

 

 

メイク落としジェル

 

お勧め度→★3

(薄いメイクの方・乾燥肌向け)


メイン成分

・ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル

・ラウリン酸ポリグリセリル-10

 

界面活性剤型をメイン成分にしているタイプのメイク落とし。

非常に洗浄力が弱めなので、ナチュラルメイクを落とすのに向いています◎

miku
洗浄力は低いですが、メイクを馴染ませるまでに摩擦が必要になるため刺激はやや強め

 

【全成分表示】
水、ヤシ油脂肪酸PEG-7グリセリル、BG,ラウリン酸ポリグリセリル-10、ペンチリングリコール、グリチルリチン酸2K、キダチアロエ葉エキス、ハトムギ種子エキス、グリセリン、PG、PEG-75、シクロヘキサン-1,4-ジカルポン酸ビスエトキシジグリコール、エチルヘキシルグリセリン、カルボマー、水酸化Na、ペンテト酸5Na、エタノール、トコフェロール、フェノキシエタノール、香料

 

化粧水などの印象から“脂性肌向け”の印象を持っていましたが、こちらのメイク落としは乾燥肌向け。

日中油っぽくなりやすい・テカリやすい・メイクが濃い方には微妙。

 

こんな方におすすめ

  • 乾燥肌&ナチュラルメイク向き
  • 界面活性剤型のジェルクレンジング
  • まつエクが取れにくいクレンジングを使いたい

 

 

 

泡洗顔料(さっぱりタイプ)

 

お勧め度→★3


特に抗炎症の有効成分は入っていない、通常の化粧品。

定番の洗顔料に使われている成分構成で、洗浄力が高くさっぱりした洗い心地。

泡で出てくるタイプなので、泡立てが上手くできない方でも気持ち良く洗顔する事が可能!

 

【全成分表示】
水、グリセリン、PPG-2コミカド、ラウリン酸、グリコシルトレハロース、ミリスチン酸、水酸化K、キダチアロエ葉エキス、ハトムギ種子エキス、加水分解水添デンプン、BG、EDTA-4Na、フェノキシエタノール、メチルパラベン、香料

 

保湿成分としてはトレハロース、炎症を抑えるハトムギエキスなどを配合。

特に癖がなく使いやすい製品だと思います◎

 

miku
特別“ニキビ対策用”という製品ではないので、全部をアクネケアで揃えたい場合には微妙。

 

こんな方におすすめ

  • 普通肌
  • さっぱりした洗い上がりが好き
  • 泡立てるのが面倒

 

 

泡洗顔料(しっとりタイプ)

 

お勧め度→★4


こちらはまさに乾燥肌・敏感肌にぴったりの洗顔料です♡

非常に刺激性の低い“アミノ酸系洗浄剤”をメインにされており、肌が敏感になる時でも使いやすい。

さっぱりタイプとはかなり配合成分の異なる洗顔料になっています。

 

【全成分表示】

水、BG、ココイルグルタミンン酸TEA、ココイルメチルタウリンNa、キダチアロエ葉エキス、ハトムギ種子エキス、EDTA-2Na、フェノキシエタノール、メチルパラペン、エチルパラペン、香料

 

miku
特にココイルメチルタウリンNaは低刺激ながら高めの洗浄力を持っているため、洗い残しの心配も少なめ!

1000円以下で購入できる乾燥肌用の洗顔料としては、非常に使いやすくて◎

大人ニキビが気になる乾燥肌や、突っ張りやすい肌にもおすすめです!

 

こんな方におすすめ

  • 乾燥肌〜普通肌
  • 洗顔後の突っ張り感が気になる
  • 顔を洗っている最中にヒリツキが出る
  • 季節の変わり目で肌荒れしやすい

 

 

まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?♡

成分分析の結果、

・化粧水類は“脂性肌・思春期ニキビ・強い肌”の方向け

・“殺菌効果”が含まれるため、長期使用は△

・洗顔料は乾燥肌のかでも◎

 

ぜひ選んでいただく際の参考にしてみてくださいね♩

 

 



  • この記事を書いた人

miku

現役美容部員&美容ライター    【miku】 筋金入りの美容オタク! 大学卒業後、新卒で国内メーカーに就職。 美容部員として店頭勤務をスタート。 より多くの方にフェアな立場から情報発信したいと思い、美容ライターに転職。 プロとしての視点から、コスメ・スキンケア情報をシェアしていきます♡ 〜保有資格〜 ・コスメコンシェルジュ ・化粧品成分上級スペシャリスト 〜パーソナルカラー〜 1st:ブルベ夏 2nd:イエベ春 〜好きなブランド〜 デパコス&プチプラLover 〜ブログ歴〜 アメブロにて2018年〜スタート 月間約40万PV達成

-スキンケア, 肌悩み
-, , , ,

Copyright© 美容ライターmikuの“BeautyCollege” , 2020 All Rights Reserved.