スキンケア 肌悩み

【コスパ最強】無印良品の“敏感肌用スキンケア”を成分分析!

 

様々な年代の方から支持を集めている『無印良品』

シンプルでスマートな家具や生活用品・文房具や食品まで、幅広い製品を展開されていますよね。

 

そして昨今、高い人気を獲得しているのが『スキンケア』

 

Y子
無印で化粧品!?本当に効果があるの!?

以前は無印良品=化粧品というイメージはあまり浸透していませんでしたが、大容量低価格・肌に優しい成分配合でたちまち大人気に!

今回はその中でも特に人気の高い“敏感肌用スキンケア”を成分分析していきます。

miku
『化粧品成分上級スペシャリスト』による成分分析です♩

 

※全2ページ編成です※

 

ATTENTION

一般的な成分情報をもとに成分分析をしています。

効果実感や肌に合う・合わないは個人差があることをご了承ください。

 

 

敏感肌用スキンケア製品への“こだわり”

 

こだわり①水

 

無印良品のスキンケアは非常に“水”にこだわりを持たれている印象。

ミネラル分の含有量が少ない、スキンケアにぴったりの超軟水である、岩手県釜石の大峰山の天然水を使用。

ここまで水の原産地を明記している製品は少ないと思います。

 

 

こだわり②豊富なサイズ展開

 

ほとんどの製品で複数のサイズを展開。

化粧水では、400mlの大容量から普段使い用の200ml・携帯用50mlの3サイズ展開がベーシック。

他ではあまり見かけない、洗顔料・クレンジングなどもサイズ展開あり。

ほとんどの製品で複数サイズを用意されているブランドは少なく、ちょっと試してみたい製品も手に取りやすいですよね♩

 

 

こだわり③5つのフリー

 

揺らぎやすい肌・季節の変わり目でも安心して使用できるように工夫されています◎

無香料
無着色 
無鉱物油 
パラベンフリー
アルコールフリー

 

特に『アルコールフリー』が嬉しいポイント!

エタノールは基本的に刺激性のある成分なので、揺らぎ肌・敏感肌のかたは合わないことも。

また“アレルギーテスト”も行われています。(すべての方にアレルギーが起こらない訳ではありません。)

 

 



 

 

化粧水・敏感肌用・高保湿タイプ


お勧め度→★4

 

訴求成分

グリコシルトレハロース

ヒアルロン酸

アラントイン

ポリクオタニウム-51

 

有名な無印良品の化粧水。

 

敏感肌用ということでエタノール不使用。季節の変わり目にもしみることなく使いやすいと思います。

無香料

無着色

無鉱物油

弱酸性

パラベンフリー

アルコールフリー

アレルギーテスト済み

 

シンプルな成分構成ですが、訴求成分として保水効果の高い成分を複数配合されています。

ヒアルロン酸が配合されているため、特有のとろみが気になる方がいるかも。

オイルフリーになっているため、油分でのベタつきはありません◎

 

【全成分表示】

水、DPG、グリセリン、PEG-32、ジグリセリン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ヒアルロン酸Na、アラントイン、グレープフルーツ種子エキス、ポリクオタニウム-51、スベリヒユエキス、BG、フェノキシエタノール、PCA-Na、クエン酸Na、クエン酸

 

200ml690円の化粧水としてはかなり機能性が高く、乾燥対策には十分な働きを発揮。

気兼ねなくバシャバシャ使える製品なので、コットンパックや全身用にも向いています◎

 

こんな方におすすめ

  • 乾燥〜脂性肌
  • オイルフリー・エタノールフリーの化粧水が良い
  • 刺激がなくいつでも使える化粧水を探している
  • シャバシャバ使えるコスパのいい化粧水を使いたい

 

 

化粧水・敏感肌用・しっとりタイプ

 

お勧め度→★3

(ヒアルロン酸のとろみが苦手な方向け)

 

訴求成分

グリコシルトレハロース

ポリクオタニウム-51

加水分解デンプン

 

高保湿→しっとりタイプになると、保水成分“ジグリセリン”と“ヒアルロン酸”がカットに!

グリセリンの配合量が多くなっていますが、保水効果はやはり高保湿タイプの方が優れています◎

テクスチャーにも違いが生じ、高保湿タイプに比べるとサラッと水っぽい軽い質感になっています。

 

【全成分表示】

水、グリセリン、DPG、PEG-32、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、PCA-Na、クエン酸、クエン酸Na、アラントイン、BG、フェノキシエタノール

 

 

ヒアルロン酸には成分の性質上特有のとろみがあるので、その質感が気になる方は“しっとりタイプ”の方が使いやすい。

乾燥が気になる・質感にこだわりがない方は高保湿タイプの方が保湿効果は高いです◎

 

こんな方におすすめ

  • 高保湿タイプの質感が苦手
  • 限りなく水に近い質感が良い
  • シャバシャバ使えて保湿できる化粧水が良い

 

 

化粧水・敏感肌用・さっぱりタイプ


お勧め度→★4

(脂性肌・軽い質感が好きな方向け)

 

訴求成分

グリコシルトレハロース

ポリクオタニウム-51

加水分解デンプン

 

訴求成分や配合されている成分は“しっとりタイプ”とほぼ同じ。

変わっているのは、“グリセリン”と“DPG”の配合量

しっとりした質感を持つグリセリンに変わり、さらっとベタつきの少ないDPGが多い配合に変わっています。

 

【全成分表示】

水、DPG、グリセリン、PEG-32、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、PCA-Na、クエン酸、クエン酸Na、アラントイン、BG、フェノキシエタノール

 

グリセリンはしっとりとした質感・高い保水効果を持ち、刺激性も低い成分。

しっとりタイプに比べると保湿力は劣りますが、よりさらっとしたテクスチャーが好きな方に向いています。

 

こんな方におすすめ

  • 普通肌〜脂性肌
  • とにかくベタつく質感が苦手
  • さらっと軽い質感の化粧水を使いたい

 

 




 

乳液・敏感肌用・高保湿タイプ

 

お勧め度→★4

(ニキビができない方には◎)

 

訴求成分

オリーブ果実油

ホホバ種子油

ポリクオタニウム-51

グリコシルトレハロース

 

メインの油性成分にオリーブ果実油を使用されている、プチプラでは大変珍しい乳液◎

非常にエモリエント作用が高く、もっちり・ふっくらした肌触りに導きます。

比較的ベタつきが少ない軽い使用感で肌馴染みも良い。

miku
酸化しにくい油脂ですが、ニキビの餌になりやすい。

脂性肌・頻繁にニキビができる方は要注意⚠︎

 

【全成分表示】

水、オリーブ果実油、DPG、グリセリン、PEG-32、パルミチン酸エチルヘキシル、ペンチレングリコール、グリコシルトレハロース、ステアリン酸グリセリル、ホホバ種子油、加水分解水添デンプン、ステアリン酸PEG-75、ベヘニルアルコール、ポリソルベート80、アラントイン、ポリクオタニウム-51、スベリヒユエキス、グレープフルーツ種子エキス、カルボマー、アルギニン、BG、キサンタンガム、トコフェロール、クエン酸Na、フェノキシエタノール

 

その他エステル油・ホホバ種子油を配合。

保水成分としてリピジュアを配合しています。

1番大きい400mlで1290円と非常にコストパフォーマンスが良く、乳液としての働きにも文句なしの優秀製品です♡

 

こんな方におすすめ

  • 乾燥肌〜普通肌
  • モチモチ・ふっくら肌に整えたい
  • あまりニキビは出来ない

 

 

乳液・敏感肌用・しっとりタイプ

 

 

お勧め度→★3

 

訴求成分

スクワラン

ポリクオタニウム-51

グリコシルトレハロース

 

高保湿タイプとは主成分が変わり“エステル油”=パルミチン酸エチルヘキシルがメインに配合。

定番の乳液の成分構成で、酸化しにくく軽い使用感。

 

miku
エステル油はアクネ菌の餌になることがないため、

乾燥肌×ニキビ肌でも安心して使用することができます◎

 

【全成分表示】

水、DPG、グリセリン、パルミチン酸エチルヘキシル、PEG-32、スクワラン、ペンチレングリコール、PEG-40水添ヒマシ油、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、スベリヒユエキス、オリーブ果実油、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、アルギニン、アラントイン、キサンタンガム、カルボマー、BG、クエン酸Na、フェノキシエタノール

 

 

ベースの保湿剤はDPG→グリセリンの順。

ベタつきが少ないよう工夫されていますが、保水効果は高くしっとりとしは肌触りに導きます。

 

油性成分としては肌馴染みの良い炭化水素である“スクワラン”を配合。

密閉効果が高く、水分蒸発を防ぐ働きも高く期待できます♩

その他保水成分などはほぼ同じ。

miku
400ml1000円以下の製品であれば十分優秀!

 

こんな方におすすめ

  • 乾燥肌〜普通肌
  • 乾燥肌だがニキビができやすい
  • ベタつきが少なく保湿できる製品が良い

 

 

乳液・敏感肌用・さっぱりタイプ

 

 

お勧め度→★3 

 

メインに配合されているのは、ミリスチン酸オクチルドデシル=エステル油

非常に油性感が少なく粘度も低め。

他2種とは異なり、感触改良のシクロペンタシロキサンを配合。さっぱりとした軽い使用感を演出しています。

固形油性成分のミツロウを配合されているため、オイルによる密閉効果が期待できます。

 

【全成分表示】

水、DPG、ミリスチン酸オクチルドデシル、ペンチレングリコール、シクロペンタシロキサン、ミツロウ、PEG-32、スクワラン、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、ベヘニルアルコール、t-ブチルメトキシジベンゾイルメタン、ステアリン酸グリセリル、ステアリン酸PEG-75、ポリソルベート80、キサンタンガム、カルボマー、アラントイン、アルギニン、グリセリン、スベリヒユエキス、ポリクオタニウム-51、グレープフルーツ種子エキス、BG、フェノキシエタノール

 

保湿成分のメインはDPG。さらっと軽い質感の保水成分。

上記2つでは高配合だったグリセリンは、かなり配合量が少なくなっている様子。

化粧水同様“しっとり感”が強く出ないように調節されているようです◎

 

miku
とにかく“軽い使用感”

ボディ用にも向いているベタつきの少ないテクスチャーです♩

 

こんな方におすすめ

  • 普通肌〜脂性肌
  • ベタつきのない・軽い使用感が好み
  • 油っぽい化粧品が好きじゃない

 

 

次のページへ >



  • この記事を書いた人

miku

現役美容部員&美容ライター    【miku】 筋金入りの美容オタク! 大学卒業後、新卒で国内メーカーに就職。 美容部員として店頭勤務をスタート。 より多くの方にフェアな立場から情報発信したいと思い、美容ライターに転職。 プロとしての視点から、コスメ・スキンケア情報をシェアしていきます♡ 〜保有資格〜 ・コスメコンシェルジュ ・化粧品成分上級スペシャリスト 〜パーソナルカラー〜 1st:ブルベ夏 2nd:イエベ春 〜好きなブランド〜 デパコス&プチプラLover 〜ブログ歴〜 アメブロにて2018年〜スタート 月間約40万PV達成

-スキンケア, 肌悩み
-, , , , ,

Copyright© 美容ライターmikuの“BeautyCollege” , 2020 All Rights Reserved.