スキンケア

【シワ改善】おすすめ成分&美容液・クリーム特集!

 

 

最近の美容業界でのブームは“シワ改善”

純粋レチノール・ナイアシンアミドの認可により、かなり多くの製品が市場に出てきています。

 

主な医薬部外品成分は【ニールワン・ナイアシンアミド・純粋レチノール】の3つ。

今回は、それぞれの成分のシワ改善へのアプローチ法&配合製品をご紹介いたします♡

 

 

 

 

 

▷シワ改善成分

 

現在厚労省から認可されている成分は3つ♪

 

ニールワン(POLA)

成分名⇒ 三フッ化イソプロピルオキソプロピルアミノカルボニルピロリジンカルボニルメチルプロピルアミノカルボニルベンゾイルアミノ酢酸Na

 

POLAが開発した、2017年に日本で初めて認められたシワ改善成分

まったく新しい成分なので、認可が下りるまで非常に苦労されたそう。

POLAの研究で、深くまで刻まれてしまった“定着ジワ”の原因が、真皮成分を分解してしまう酵素「好中球エラスターゼ」の過剰な真皮分解によるものだと判明。

新たに開発された<ニールワン>は、好中球エラスターゼの働きを抑えて、真皮成分の分解と生成のバランス整えることにより、シワの改善に効果を発揮!

肌本来の力を活性化させて、シワの改善を促します。

 

POLA:リンクルショット

 

 

発売された時の衝撃を、今も鮮明に覚えている製品。

かなりサラっとした使用感で、ピンっと張ったような使用感。

クリームっぽさはあまりないので、目元の化粧がヨレにくい。乾燥しやすい方は、フェイスクリームなどで保湿ケアを入念に◎

 

 

ナイアシンアミド(ニコチン酸アミド)

 

ビタミンBの一種で、古くから化粧品に使用されている安全性の高い成分。

コラーゲン産生を促進することで、今すでにあるシワ にもアプローチ

肌を奥からグッと支える真皮と、表面にピンッとハリを与える表皮、肌の上下2層をふっくらさせていく効果があります。

ナイアシンアミドが<シワ改善成分>に認定されたことで、多くのブランドからシワ改善美容液が販売されるようになりました。現在市場に出回っている多くは“ナイアシンアミド”を配合している製品です。

 

シワ改善以外にも、血行を改善することで肌荒れを予防したり、メラニンの生成を抑制してシミやそばかすを防ぐ働きを持っている多機能な成分。

美白効果でも、医薬部外品認定されている成分。

 

【保存版】美白成分&製品まとめ

続きを見る

 

ONEBYKOSE:ザ リンクレス

 

“真皮&表皮”2層にアプローチをすることで、乾燥小じわ・加齢ジワを両方改善。

保湿効果が高いクリームなので、硬くなった表皮も柔らかくほぐし、シワっぽさを改善◎

 

 

 

KANEBO:リンクル リフト セラム

 

すでに気になってしまったシワを改善するシワ改善美容液。

カネボウ独自開発“ベビーソフトオイル処方”を採用。胎脂に着想を得て、気になる部分に長時間ピタッと密着するオイルを配合。

 

 

ORBIS:リンクルホワイトエッセンス

 

ひとつでシワ&美白ケアが出来る優れもの♡

今あるシワの改善と未来のシミ予防が出来る高機能美容液。

ORBISのリンクルセラムは美白効果も入っているため、顔全体に使えるのもポイントです♡

低価格×高品質で、続けやすく良心的◎

 

 

DECENCIA:リンクルO/Lコンセントレート

 

敏感肌ブランドから待望の“シワ改善美容液”が登場!

バリア機能低下により加速する“真皮ジワ”と、日々の振動による“角層シワ”へのWアプローチを実現♡

リキッド状になっており、顔全体に使えるのも◎

 

【大人気♡】DECENCIA:リンクルオイルをレビュー!♡

続きを見る

 

 

純粋レチノール(資生堂)

 

資生堂が長年研究している“レチノール”

ついに“純粋レチノール”がシワ改善成分として、医薬部外品成分に認定されました!

 

レチノールは、年齢と共に減少してしまうヒアルロン酸を増やすことで水分料を高め、皮膚に柔軟性を与えてシワを改善するメカニズム。

グレード4レベルの深いしわにも効果が出ることを、研究で明らかにしています。

紫外線に弱い成分なので、朝使用した場合は必ずUVカット製品を使うように推奨されています。

またかなり効果の出やすい成分のため、敏感肌・合わない方には“かゆみ・赤み”が出る場合があるので、日にちをあけながら肌に慣らすのがおすすめです!

 

SHISEIDO:リンクルリフト ディープレチノホワイト4

 

日本で唯一、シワを改善する“純粋レチノール”×薬用美白成分“4MSK”を配合したシワ改善美容液♡

加えて血行促進・抗酸化効果の高いビタミンEを有効成分に配合している、エイジング・美白に特化している製品。

年齢肌・目回りのくすみ感を改善されたい方におすすめです♡

 

 

 

エリクシール:エンリッチドリンクルクリーム

 

日本で初めて“純粋レチノール”によるシワを改善する新効能の認可を受けた製品。

酸素に弱い成分なので、空気を通さない特殊なチューブを採用することで、最後まで品質を劣化させずに使用することが可能に◎

 

 

▷効果評価試験済み

 

シワを目立ちにくくできるのは、薬用化粧品だけではありません!

化粧品の中でも、“乾燥による小じわを目立たなくする”という効果表現が出来る製品があります。

試験・実験がなされた製品には、“効能評価試験済み”と表記されています。

主にガイドラインが推奨するシワグレード1~3の目尻のシワに対して、実験結果が有効であった製品に表記されています。

 

SK-II:RNAパワーアイクリーム

 

“アイクリーム”といえばSK-Ⅱ、というイメージの方も多いはず。

こちらにはナイアシンアミドが配合されていますが、医薬部外品ではなく化粧品です。

かなりこっくりした質感で、ピタッと密着し、目回りの乾燥を防いでくれます♡

 

 

コーセー米肌:肌潤改善アイクリーム [医薬部外品]

 

こちらのアイクリームは、水分保持機能を高める“ライスパワーNo11”配合で医薬部外品◎

米肌の中でライスパワーNo11が高配合になっているので、より水分増産し乾燥小じわを目立ちにくくします。

 

 

ライスビギン:オールインワンエマルジョン(医薬部外品)

 

画像:ライスビギン公式

ライスビギンのオールインワンエマルジョンは、ライスパワーNo11・炎症を抑えるグリチルリチン酸2Kが有効成分として配合された医薬部外品♩

これ1本で、化粧水、乳液、美容液、クリーム、パック、アイクリーム、デコルテクリーム、マッサージクリームの8つの効果を兼ね備えます。

忙しい方でも、コチラ1本で『皮膚水分保持能の改善』が期待でき、肌の内側からセラミドを増大させ、揺らぎづらい肌ヘとサポートしてくれます♡水分保持機能を高めることで、乾燥によって発生したシワを目立ちくくします。

⇩初回限定♡超格安でお試しいただけます!⇩

 

 

 

 

まとめ

 

以上今回は!

ブームになっている【シワ改善】成分&配合製品をご紹介いたしました♡

ぜひそれぞれの特徴をおさえながら、ぴったりの製品を選んでくださいね♡

 

 



  • この記事を書いた人

miku

現役美容部員&美容ライター    【miku】 筋金入りの美容オタク! 大学卒業後、新卒で国内メーカーに就職。 美容部員として店頭勤務をスタート。 より多くの方にフェアな立場から情報発信したいと思い、美容ライターに転職。 プロとしての視点から、コスメ・スキンケア情報をシェアしていきます♡ 〜保有資格〜 ・コスメコンシェルジュ ・化粧品成分上級スペシャリスト 〜パーソナルカラー〜 1st:ブルベ夏 2nd:イエベ春 〜好きなブランド〜 デパコス&プチプラLover 〜ブログ歴〜 アメブロにて2018年〜スタート 月間約40万PV達成

-スキンケア
-, , , ,

Copyright© 美容ライターmikuの“BeautyCollege” , 2020 All Rights Reserved.