プチプラコスメ デパコス メイクレクチャー

【プチプラ・デパコス】人気の高い“おすすめハイライト”

 

 

 

顔の立体感を出したり・を加えたり、美肌に魅せるためにはかかせないアイテムである“ハイライト”

使うか使わないかでベースメイクの仕上がりに多く差を与えるアイテムではありますが、メイク初心者の方は選ぶのが難しかったり、使い方に迷ってしまいますよね。

そこで今回は、ハイライトの使い方やおすすめアイテムをご紹介致します♡

 

※全2ページ編成です※

 

 

ハイライトの使い方

 

 

ハイライトの基本的な役割としては、“光を多く集めることで、立体感を際立たせる”こと◎

顔の凹凸を強調することで、メリハリのある顔立ちに見せたい時に使用するのが効果的とされています。

miku
この場合には<額・鼻筋・顎先>など、出っ張らせたい・膨らんでみたい部分につけるのが基本

 

最近では、明るく見せるだけではなく、“光沢感・濡れ感が出せる”ハイライトも多く展開されています。

濡れ感が出るハイライトは全体的につけるとわざとらしいので、ポイント使いするのが自然⭐︎

miku
この場合には<目の横・目頭・頬骨>など、ツヤ感を出したい部分に乗せるのがオススメ

 

 

 

 

ハイライトの種類

 

パウダー

 

 

<最も使いやすい“定番”タイプ>

・質感:サラサラセミ艶〜濡れ艶まで

・肌質:オールタイプOK

・形状:パレットタイプが主流

・ツール:指・ブラシで塗布可能

・カラー展開:比較的豊富

・塗布範囲:顔全体に使用可能

・ファンデーション:全タイプOK 

 

最も“使いやすい”とされているのが、パウダータイプのハイライト。

ファンデーションの種類に関係なく、非常に綺麗に仕上がるのが特徴。

ブラシの大きさを変えることで、広い面にも細い面にも自由自在に塗布することができます⭐︎

粉質によって、サラサラのセミ艶に仕上がるものから、濡れ艶・光沢のあるツヤが出るタイプまで様々。

 

 

リキッド

 

 

<“濡れ艶”を出したいならこのタイプ>

・質感:艶〜濡れ艶

・肌質:乾燥〜普通肌向き

・形状:プッシュ・スポイト式

・ツール:指が基本

・カラー展開:少なめ

・塗布範囲:部分的に使用(頬・目の横)

・ファンデーション:リキッド系(リキッド・クリーム等)

・特徴:ファンデと混ぜて使用できる

 

最近取り扱いブランドが増えているリキッドハイライター!

液状なので他のタイプに比べると、自然な“濡れツヤ”が出せます◎

頬や目の横など、皮脂の出にくい部分的にはのせてツヤっぽさをプラス!

クリームやリキッド系の液状ファンデの方が相性◎

水っぽい軽い質感〜クリーム多めのこってりタイプまで、テクスチャーは様々です♩

 

 

練り状

 

 

<乾燥しやすい・濡れ感が欲しい方向け>

・質感:艶〜濡れ艶

・肌質:乾燥〜普通肌向き

・形状:パレット・ジャータイプ

・ツール:指が基本

・カラー展開:少なめ

・塗布範囲:部分的に使用(頬・目の横)

・ファンデーション:リキッド系(リキッド・クリーム等)

・特徴:お直しコスメとしても活躍

 

オイルを含んだバームタイプで、“オイルリッチなツヤ感”が出せるのがポイント。

パール感も綺麗に出やすく、リキッドと異なり細かい部分にまでトントンつけられるのが特徴。

指にとってポンポンのせるため、下のファンデがヨレやすい傾向。

やや馴染ませるのにややテクニックが必要で、パウダー系ファンデ・脂性肌との相性が△

 

スティック

 

 

<最近の流行りタイプ、トレンドを意識したい方>

・質感:セミ艶〜濡れ艶

・肌質:オールタイプOK

・ツール:指が基本

・カラー展開:やや少なめ

・塗布範囲:部分的に使用(頬・目の横)

・ファンデーション:リキッド系(リキッド・クリーム等)

 

最近の流行り、スティックタイプのハイライター。

かなり取り扱いブランドが増えてきて、バリエーションも出てきていますよね⭐︎

使い方はメーカーにより異なり、直接つける・指で溶かしてつける・ブラシ推奨と様々。

仕上がりの質感も多種多様で、ツヤツヤな仕上がり~サラサラな仕上がりまで展開されています♩

スーッと伸ばす際にファンデがヨレやすいため、こちらも馴染ませる際にテクニックが必要に。

 

 

選ぶ際のコツ

 

基本的には、“パウダータイプ”がファンデ―ションのタイプ関係なく使えるのでおすすめ⭐︎

メイク初心者でも簡単にムラなくつけることができるので、万人が扱いやすいのはパウダー状だと言えます♡

 

パウダーでは出せない<光沢感・ツヤ感>がリッチに欲しい・メイクテクニックがそれなりにある方は、“練り状・スティックタイプ”!

こちらはトレンドでもある“ツヤ肌”が簡単に作れるハイライト。

ファンデーションとの相性・馴染ませ方にややテクニックが必要なので、メイク上級者向けとも言えます。

 

肌質別おすすめハイライト

 

▷乾燥肌

 

乾燥肌は時間が経っても、頬に皮脂が出づらいのでテカリに見えにくい。

そのため、頬に広くハイライトをのせても綺麗に見える傾向にあります⭐︎

ですが粉っぽい質感をのせるとかえって、乾燥して見える・パサついてしまう可能性も・・・

パウダータイプが使える方は光沢感のあるものを、粉っぽくなる方はリキッドやスティックタイプがオススメです◎

 

 

▷脂性肌

 

皮脂が出やすい脂性肌は、ツヤツヤのハイライトをのせると“テカリ”に見えがち。

そのため、濡れたようなツヤがでる“オイルリッチ”なハイライトは苦手。

またギラギラの光沢系アイテムを使うと、毛穴の凹凸感が目立ちやすいので相性が△

選ぶ際には“細かいパール”の入った、サラッとした質感のアイテムがオススメ。

 

 

 

 

 

おすすめハイライト(艶々)

 

ローラメルシエ:フェイスイルミネーター04

 

 

✓濡れ艶

✓光沢感

 

とにかく“濡れツヤ”がめちゃくちゃに綺麗な、ローラメルシエのハイライター!

パウダーとは思えない“光沢感”が出て、粉っぽさが全くないのでためカサついて見えやすい方でも使えます◎

1番人気カラーがピンクベースの04ディボーション!

 

 

肌色に近いカラーなので白浮きすることなく、肌なじみ抜群⭐︎

透け感が高いので、チークの色味を邪魔せず頬全体にのせても濃くならない◎

 

miku
実際につけていて、「その艶欲しい!」と言われる率No1アイテム⭐︎

周りから羨ましいがられる“美艶肌”を簡単にGETできるハイライターです♡

 

こんな方におすすめ

  • 上品な雰囲気のツヤ肌に仕上げたい
  • 肌馴染みの良いピンク系ハイライトが欲しい
  • いつでも使える自然なツヤ肌に仕立てたい
  • 人気のある・有名ハイライトから始めたい

 

 

ボビィブラウン:ハイライティングパウダー01

 

 

✓塗れ艶

✓光沢感

✓チークとしても使用可能

 

Bobbi Brownの中でも超大人気!

ピンク×ホワイトのマーブル状になった、ハイライティングパウダー01♡

 

 

ピンクの部分を多く取ると、チークにも使えるほどの高発色!

上からのせるハイライトとして使うなら、ホワイトの部分を多く取るようにすると◎

 

 

粉っぽさZEROの濡れ艶・光沢感を強調する仕上がり・・・!

レフ板のように光を反射するため艶々感が強く、華やかさ・ゴージャスな印象に◎

 

こんな方におすすめ

  • 強い光沢感を楽しめるハイライトが良い
  • チーク兼ハイライトとして使用できるアイテムが良い
  • ハイライトは肌馴染みの良いカラーを使いたい!

 

 

 

 

CLIO:プリズムエアーハイライター

 

 

✓濡れツヤ感

✓光沢感(ギラギラに感じる方も)

 

韓国人の肌のような、みずみずしい“水光肌”に仕立ててくれるハイライター♡

シアー発色なので色味自体はあまりつかず、白浮きせずに肌なじみが良い◎

お気に入りは01シアーゴールド!

 

 

2000円前後と決して安くはない価格帯ですが、デパコスに劣らない艶々感をGET!

つるーんとした卵肌に仕上げたい、光沢感のあるツヤ肌に仕立てたい方におすすめです⭐︎

 

miku
粒子が細かく、上品なツヤ肌に!

ハイライト大好き芸人も満足する高品質♡

 

こんな方におすすめ

  • とにかく“光沢感”のだせるハイライトが欲しい
  • 粉っぽさのない仕上がりにしたい
  • 韓国人メイク・韓国メイクのツヤ感を出したい

 

 

セザンヌ:パールグロウハイライト01

 

 

✓塗るレフ板

✓光沢感

 

“塗るレフ板”と言われ、発売当初は長く欠品していた<幻のハイライト>。

600円とは信じられないほどの光沢感で、艶々の肌に仕立ててくれます!⭐︎

01シャンパンゴールドは、白っぽさが最も強く出て“明るさ”を強調しやすい◎

 

 

少量でも付けている感が出るため、ブラシや指に取る量には充分注意。

テカリに見える鼻筋・顎先・眉間は避け、目の横・頬骨などのツヤ感が欲しい部分につけるのがおすすめです⭐︎

 

miku
光沢感がかなり強いハイライター!

頬にのせると、つるんとたまご肌に♡

 

こんな方におすすめ

  • とにかく“安く”ツヤ感を出したい
  • 艶々・光沢のだせるベースメイクが好き
  • まずは手頃なハイライトから試してみたい

 

 

 

CEZANNE:パールグロウハイライト03

 

 

✓大粒パール

✓サラ艶

✓明るさUP

 

新色として登場したのが、03オーロラミント。

明らかに白浮きしそうなライトグリーンで、今回は購入見送りか・・・と思っていました。

しかし、実際に触ってみると、01・02とは全く異なる質感!

 

 

ベースカラーは確かに明るいので、光を集め明るさをUPする働きが期待できます⭐︎

ですが非常に透け感が高く、ギラギラの光沢感から大粒パールの煌めきに艶の出し方が変化!

思っていたよりもかなり自然に仕上がるので、白浮きさせたくない・自然なツヤ感が欲しい方におすすめです♡

 

こんな方におすすめ

  • CEZANNEの中でも自然なハイライトを使いたい
  • ナチュラルに明るさの出せるハイライトを使いたい

 

 

CHANEL:ボームエサンシエル

 

トランスパラン

 

CHANELボームエサンシエルトランスパラン

 

超リアルな濡れ艶が作れる!と話題になった、CHANELのボームエサンシエル。

トランスパランはノンパールで、本当にみずみずしいツヤ感をプラス。

範囲が広いとテカリにも間違われるリアルさなので、少量叩き込んで乗せてあげるのが◎

 

CHANELボームエサンシエルトランスパラン実際につけた写真

 

オイルリッチなバームになっており、乾燥が気になる部分に化粧直しの際にも使用可能◎

 

こんな方におすすめ

  • リアルな濡れ艶をプラスしたい
  • とにかく乾燥してツヤ感が無さすぎる
  • うるうるの水光肌に仕立てたい

 

 

 

スカルプティング

 

 

“田中みな実コスメ”として人気が再熱中のトランスパラン!

こちらは細かいシルバーパール配合で、華やかさ・上品さの出せる仕上がり◎

 

 

実際につけてみるとそれほどパール感は強くありませんが、トランスパランよりも肌馴染みが良い印象◎

 

 

こちらの方が「ハイライト入れてます感」が出るので、自然ですがゴージャスな雰囲気をプラスします⭐︎

頬や目の横に入れてあげるのがイチオシ。

miku
永遠に欠品しているため、見つけた時にGETしてくださいね♡

 

こんな方におすすめ

  • 人気の高いハイライトスティックを使ってみたい
  • 華やかさの出せるハイライトを使いたい
  • パール入りで肌が綺麗に見えるハイライトが欲しい

 

ボームエサンシエルの使い方のご紹介をまとめています

CHANEL:ボームエサンシル使い方をレクチャー!♡

続きを見る

 

 

 

hince:トュルーディメンションラディエンスバーム

 

CLEAR

 

 

じわじわ人気を高めている韓国こすめブランド“hince”

「指で溶かしながらつける」のが推奨の、スティックバームハイライト◎

リアルな濡れ感を与える、ノンパールのCLEAR。

 

 

ベタつきは少ない質感になっており、ツヤをプラスしたい部分にトントン重ねていきます⭐︎

パウダーの上からではヨレやすいため、リキッド・クリームタイプのファンデと相性が良い◎

韓国アイドルの肌のような、うるうるの水光肌に仕立てるアイテム♡

 

こんな方におすすめ

  • うるうるのツヤ肌に仕立てたい
  • リアルな濡れ艶肌に仕上げたい

 

LIGHT

 

 

細かいパール配合で、華やかな仕上がりが好みの方はコチラ!

シルバーパールがぎっしり入ったボディ。

 

 

実際につけてみると、パール感が強くなく肌馴染み抜群◎

 

 

白っぽさも出ないので、ほんのり煌めきをプラスして肌を綺麗に魅せる効果に優れています♡

 

 

 

CHANELハイライトと比較した記事をまとめています

no image
hince:スティックハイライトを詳しくご紹介⭐︎

続きを見る

 

 

次のページへ >



  • この記事を書いた人

miku

現役美容部員&美容ライター    【miku】 筋金入りの美容オタク! 大学卒業後、新卒で国内メーカーに就職。 美容部員として店頭勤務をスタート。 より多くの方にフェアな立場から情報発信したいと思い、美容ライターに転職。 プロとしての視点から、コスメ・スキンケア情報をシェアしていきます♡ 〜保有資格〜 ・コスメコンシェルジュ ・化粧品成分上級スペシャリスト 〜パーソナルカラー〜 1st:ブルベ夏 2nd:イエベ春 〜好きなブランド〜 デパコス&プチプラLover 〜ブログ歴〜 アメブロにて2018年〜スタート 月間約40万PV達成

-プチプラコスメ, デパコス, メイクレクチャー
-, , , , ,

Copyright© 美容ライターmikuの“BeautyCollege” , 2020 All Rights Reserved.