デパコス アイシャドウ パーソナルカラー イエベ春 ブルべ夏 イエベ秋 ブルべ冬

【イエベ・ブルベ】SUQQUシグニチャーカラーアイズ全色紹介

 

SUQQUのアイコン的存在の『デザイニングカラーアイズ』がリニューアル!

2021年の目玉アイテムといっても過言ではない、『シグニチャーカラーアイズ』が全6色展開で登場◎

 

今回は、アイシャドウの特徴と、定番全8色・その他限定色をご紹介いたします♡

 

 



 

『シグニチャーカラーアイズ』の特徴

 

▷しっとりした粉質

 

デザイニングカラーアイズ からの大きな変化は、やはり”粉質”

デザイニングカラーアイズ04絢撫子とシグニチャーカラーアイズ04純撫子を横に並べてみました。

 

 

並べて比較すると際立ちますが、シグニチャーカラーアイズはパール感・密着度がUPしているのが分かります。

 

絢撫子

純撫子

ここは正直好みだと思いますが、シグニチャーカラーアイズは”パールの光沢感=メタリック感”が強め。

なので、今回のキャッチコピーである”一見無難だけど、挑戦色”のような仕上がりになるのだと思います◎

 

▷コートカラーの”煌めき感”

 

これは私がシグニチャーカラーアイズをはじめて触ったときに感動したポイントですが、コートカラー(左上)のラメ感がとにかくきれい!

 

 

今までのSUQQUにはなかった煌めき感で、このカラーがあることでパレットの魅力が底上げされているな〜と感じました。

miku
個人的にはDiorのサンククルールと質感が似ていると感じました!どちらもクリアベースで”煌めきだけ”与えるようなカラーです♡

 

ベースにつけても上から重ねてもきれいで、これはいいアップデートだな〜と関心したポイント⭐︎

 

▷パッケージリニューアル

 

今回はパッケージも、リニューアルによって変化を遂げました◎

まず大きく変わったのは、開封が『マグネット式』になったこと!

 

 

今までは押して開けるタイプでしたが、シグニチャーカラーアイズはマグネット式に。

よりスマートで、個人的にはこちらのほうが好みです♡

 

 

また、サイズ感が少し大きくなりました。

アイシャドウの大きさ自体が大きくなっているようで、SUQQUの文字が吹きかけではなく押し型になったのも変化です⭐︎

 

 

miku
全体的に”トーンタッチアイズ”の形状に寄せたみたいですね…!

 

▷パレット構成

 

※こちらは、『公式サイトの説明』を引用させていただきました。

 

 

大きく変わったのは、『メインカラーが2つあること』

どちらの色をメインにするかで非常に印象が変わるので、1つのパレットでさまざまなメイクを楽しむことができますよ◎

 

▷価格改定

 

ちゃっかりデザイニングカラーアイズ6800円から、シグニチャーカラーアイズ7000円に実質値上がりとなりました…

LUNASOLもリニューアル時に5000円→6200円と、パレットの価格を上げているので、200円の値上がりくらいは妥当かな〜という気持ちも。笑

どちらにせよ安くはありませんが、それでも手に入れる価値はあるパレットだと思います◎

 



 

 

定番カラーを全色レビュー!

01瑞花(MIZUHANA)

 

 

  • 中明度
  • 中彩度
  • ブルベ夏

 

公式のカラー紹介

・モーヴトープ×セピアグレー

『洗練されたモーヴちグレーの組み合わせが涼しげ。

花のような優しさを持ちつつ、知性と個性を感じさせます。』

 

シグニチャーカラーアイズの中で唯一の『ブルベ向き』カラー、01瑞花♡

 

 

全体的にくすんだカラーの配色となっており、主張が強くないので”ふんわり・柔らかい印象”のメイクに仕上がります◎

 

 

Cのメインカラーのみソフトマット質感で、それ以外はパール感が目立ってきれい⭐︎

グレージュを強めに入れて、ピンクをほんのり乗せるとこのような仕上がりに!

 

SUQQU_01_メイク01

 

写真だと少し伝わりにくいのですが、左上のクリアラメカラーはかなり華やかで目立ちます◎

 

SUQQU_メイク02_01

 

グレージュと組み合わせることでピンクカラーも大人っぽく使用することができるので、ピンク系シャドウに苦手意識がある人でも挑戦しやすいと思います♩

 

 

カラーが近い?とされていた、前作の01優芍薬と比較しましたが、正直結構異なるかな?という印象。

優芍薬のほうがグレージュ感が強かったですが、01瑞花のほうが”やさしい印象”に仕上がりそうです♩

 

こんな方におすすめ

  • サマー向けのアイシャドウを探している
  • オフィスメイクでも浮かずに使えるパレットが欲しい
  • ピンクパレットを大人っぽく・清楚な雰囲気で使いたい

 

 

02陽香色(YOUKOUIRO)

 

 

  • 中明度
  • 中彩度
  • イエベ秋/イエベ春

 

公式のカラー紹介

・オレンジコーラル×トープ

『温かみ溢れるコーラルが買ったオレンジは、品の良い鮮やかさ。

黄みブラウンとのグラデーションで、大人の肌体温を感じさせます。』

 

柔らかなオレンジが印象的な、02陽香色!

公式サイトの人気ランキングでは、こちらが2位になっていました⭐︎

 

 

右上だけソフトマット質感、下の2色はパール感強めの”メタリック質感”になっています!

 

 

柔らかそうな見た目とは裏腹に、結構ガッツリ色がつくのでびっくり!

パール感が強いので、華やかでゴージャスな印象に仕上がります◎

 

SUQQU_02_メイク01

 

オレンジを広めに乗せて、しっかりぼかすとこのような目元に⭐︎

 

SUQQU_02_メイク02

 

締め色を細く入れるだけでライン効果が高く、目元をしっかり強調してくれます◎

 

 

パッと見て「似てる」と思った方も多いと思いますが、前作02光橙花と配色がかなり似ています!

パール感・質感・発色が異なりますが、雰囲気は結構似ていると思います⭐︎

miku
メインカラーのオレンジは新作02陽香色のほうがハッキリ発色するので、仕上がりは違った印象になりそう◎

 

こんな方におすすめ

  • オレンジ系でカジュアルに仕上げたい
  • フレッシュ・ヘルシー・ナチュラルな印象のメイクが好き
  • パール感が強く、ツヤっと仕上がるメイクが好み

 

03光暮(HIKARIGURE)

 

 

  • 中明度
  • 中彩度
  • イエベ秋/イエベ春

 

公式のカラー紹介

・サンドベージュ×ゴールデンブラウン

『極めてベーシックなのに、どこか新しい春の洗練を加えて。

肌の明るさを引き出す光と色味にこだわり、使いやすくモダンな4色に。』

 

ベーシックで大人っぽい印象を受ける、03光暮。

 

 

こちらも02陽香色と同じく、右上のみソフトマット・それ以外はパール感がきれいな配色です。

 

 

ゴールデンブラウンのメタリック感が強く、『無難なのに挑戦』というコンセプトを体現しているパレットだと思います⭐︎

 

 

メインカラーを広めに入れて、左上のラメカラーもたっぷり乗せてこの華やかさ♡

 

 

メタリック感はそこまで強くありませんが、しっとりした粉質なので少量ずつボカすのがポイントです⭐︎

 

 

そしてこれもパッと思いついた方が多いでしょう。前回の08光焦と同じような配色です♩

やはり”メタリックさ”が大きく異なるポイントで、フォーマルですが”個性を発揮できる”ようなパレットになっています◎

 

こんな方におすすめ

  • フォーマル・大人っぽい・知的な印象を与えるメイクがしたい
  • パール感がきれいに出せるパレットがいい
  • イエベ向けでもっとも定番に・テクニックなしで使えるカラーが欲しい
  • 大人メイクに、ブラウン系でも華やかさもプラスしたい人に

 



 

04純撫子(SUMINADESHIKO)

 

 

  • 中明度
  • 中彩度
  • イエベ秋/イエベ春/ブルネ夏

 

公式のカラー紹介

・チャームピンク×サーモンピンク

『愛らしさと強さを持つなでしこのように、女性らすくかつ凛とした印象。

大人に似合うピンクを厳選し、立体感と抜け感のある仕上がりに。』

 

圧倒的大人気を集めた『04絢撫子』の進化系とされる、04純撫子!

SUQQUの公式サイトでは、堂々の人気ランキング1位を獲得していました♩

 

 

配色はこのような感じで、全体的に黄みベースのピンクカラーが中心になっています⭐︎

右上のピンク以外はパール感が強く、華やかな印象に仕上がりそう。

 

 

スウォッチはこんな感じで、メインのピンクがかなりコーラル系になったのがわかると思います◎

もちろん肌なじみがよく、白浮きせずに使うことができます。

 

 

全色使って仕上げると、このような色味に!

 

 

前作の04絢撫子と比較するとかなり黄みが強くなって、ぐんと肌に馴染みやすくなっています◎

 

 

04絢撫子と比較してみて、個人的には「あ、結構違うな」と感じました。

まず右上のグレージュがピンクカラーに変わっており、質感がメタリックに寄ったことで雰囲気もかなり変わったと思います。

miku
そのため、「以前のパレットに近いは近いが、まったく別のカラーだ」と思っておくほうが無難だと感じました⭐︎

 

こんな方におすすめ

  • 人気No1カラーから使いはじめたい
  • コーラル系のピンクアイシャドウが好き
  • やさしい・柔らかい雰囲気のメイクが好き
  • イエベ向けのピンクシャドウが欲しい

 

05緋影(AKEKAGE)

 

 

  • 中〜低明度
  • メインカラー:高彩度/それ以外:中〜低彩度
  • ブルベ冬/イエベ秋

 

公式のカラー紹介

・サフランレッド×シックブラウン

『肌になじみつつ強烈なレッドに、グレイッシュなブラウンを添えて。

シックで品格のある色調が、大人の華やぎを伝えます。』

 

個人的に気に入っているのが、05緋影♡

 

 

左下の強烈レッド以外は、パールの入った華やかな質感。

 

 

実際に出してみると、上2つの”パール感とくすみ感”が非常にきれいで、これはブルベが得意なカラーだ!と上がりました♡

メインのレッドカラーはソフトマット質感で、やや粉質は固め。

なので、まぶたをサラサラに整えてから、小さめのブラシでチョンチョンのせる使い方がよさそうです◎

 

 

メインのレッドカラーをかなりしっかり効かせると、このような目元に!

 

 

写真に写るように濃く乗せていますが、実際ブラシにとると透け感があってもっと自然◎

見た目よりもかなり使いやすいので、臆さずにぜひ手を出してほしいカラー…!

 

 

私が比較したのは、06宵紅。(03紅雅と比較されている方もいましたね…!)

05緋影はメインカラーに黄みが入る&質感がマットなので、やはり印象が変わります⭐︎

ただグレイッシュカラーの質感は緋影のほうが好みだったので、こちらも愛用したいと思います♡

 

こんな方におすすめ

  • 鮮やかなカラーをメインに使うアイメイクが好き
  • グレイッシュカラーのアイシャドウが好き
  • アイメイクは主張強め・濃いめに仕上げるのが好き

06深奏(FUKAKANADE)

 

 

  • 中明度
  • 中〜低彩度
  • イエベ秋(ブルベ冬)

 

公式のカラー紹介

・モードカーキ×ヌーディブラウン

『絶妙なカーキと肌に近いブラウンで、さりげなくかつモードな印象。

淡いピンクのコートカラーを効かせ、女性らしさを添えて。』

 

今まであまりなかった、モード・スモーキーなカラーを集めた06深奏⭐︎

 

 

右上のみソフトマットで、それ以外はパール感がきれいな配色。

 

 

見た目よりも青みを感じる発色で、とくに左下のカラーは見る角度によって微妙に見え方が変化します◎

 

 

全色を順番にグラデーションにするとこのような目元に!

 

 

右上のブラウンが陰影をつける効果が高いので、のせる量に要注意。

どのカラーをメインにするか、のせる範囲や量でかなり印象が変わるので、使いこなすのにテクニックが必要そう。

 

 

これに関してはあまり近いカラーがありませんでしたが、09涼月にやや近いように感じたので並べてみました。

やはり生粋の?グレーとは少し違った印象で、やや上級者向けのパレットという印象です。

miku
大人の女性、クールで知的な印象を前面に出したい人に向いているパレットだと思います⭐︎

 

こんな方におすすめ

  • モード・クールな印象に仕上げたい
  • カーキやグレー系のアイシャドウが好き
  • オータム向けでオレンジ・ブラウン以外で似合うパレットが欲しい
  • 寒色系にも挑戦してみたいオータムさんに

 

【新色】07紅咲(BENISAKI)

 

 

  • 高〜中明度
  • 高〜中彩度
  • イエベ春/ブルベ冬(イエベ秋)

 

ついにシグニチャーカラーアイズの定番カラーに新色が登場!

07紅咲は、今までの定番カラーと打って変わって強め発色が特徴のパレット◎

 

 

ゴールド×鮮やかなレッドピンクを組み合わせた配色で、華やか・大人っぽいアイメイクを叶えます。

 

 

左上のコートカラーを含め、全体的に発色が強いので、ガッツリメイク感を出したいとき向け!

 

 

メインカラーはサテンのような上品な質感で、女性らしく仕上げられるのがポイントですよ♩

 

 

miku
色の載せかた次第で色んなメイクが楽しめる!

メイク好きさん必見のパレットです♡

 

こんな方におすすめ

  • ピンクやレッド系のカラーを大人っぽく使いたい人
  • ガッツリ高発色なアイシャドウで華やかに仕上げたい
  • パキッと映えるカラーをつけて透明感をUPしたい

【新色】08風撫(KAZANADE)

 

 

  • 中明度
  • 高〜中彩度
  • イエベ春/イエベ秋

 

08風撫はオレンジ×ターコイズルーを組み合わせた、インパクトな配色を持つパレット!

 

 

02陽香色よりも、オレンジの彩度が高く澄んだ発色。

離れた色であるターコイズブルーと合わせることでインパクトがあり、かなり洒落たメイクが完成します◎

 

 

ターコイズを抜けばカジュアルなオレンジメイク、ブルーをアクセントに入れればお出かけ用のおしゃれメイクが完成!

いろいろ組み合わせながら、何パターンもメイクを楽しめるのが◎

 

こんな方におすすめ

  • オレンジ系が好きだが、少しメイクがマンネリ化している
  • ブルー系のシャドウを使ってみたいけど、どう使うか悩む
  • オレンジをメインに、オシャレで垢抜けた印象にしたい

 

今までの限定色をご紹介♡

101春雲(HARUGUMO)

 

 

  • 中明度
  • 中彩度
  • イエベ秋/ブルベ冬

 

公式のカラー紹介

・クラウドパープル×サンリットオレンジ

『春の朝にたなびく雲のような濃淡の紫と、陽だまりのように温かなオレンジ。

まばゆい光が射す春そのものを表現した、フレッシュでモード感のある目元に。』

 

あんなに限定は買わない!と言っていたのに、実物を見たら買わない選択肢がなくなった101春雲。

 

 

左側がブルベ、右側がイエベ、とハッキリベースカラーが分かれているこの4カラーの配色。

 

 

私個人はあまりオレンジ系を使わないので、左側のブルーのコートカラーとグレーに惹かれて購入しました!

どちらも透明感を出せるカラーで、「ほかのアイシャドウと組み合わせたら、メイクの幅が広がるな〜」と思っています◎

miku
あくまでこの4つを組み合わせるというよりは、ほかのシャドウと組み合わせたくて買いました⭐︎

【2021イセタンメイクアップパーティー】102彩雫(AYASHIZUKU)

 

suqqu102

 

  • 中明度
  • 高〜中彩度
  • ブルベ冬

 

イセタンメイクアップパーティーにて先行限定発売となった、102彩雫。

どう考えても可愛いこの配色。ピンクシャドウ好きとしてはゲットする以外の選択肢がありませんでした。笑

 

 

右上のラメカラーは文句なしの透明感。

ほかのカラーは既存色と比較すると少しだけ粉質が硬いので、少しずつとって付けるのがベター◎

 

 

ガッツリ青みがかったカラーをまとめた配色なので、肌の透明感が非常に上がります♡

華やかで女性らしいメイクに仕上がるので、はっきりしたメイクを作りたいときにおすすめです◎

 

こんな方におすすめ

  • ピンク系シャドウが大好き/得意
  • はっきりした・濃淡をつけたメイクルックが好き
  • SUQQUの限定色には目がない♡

 

 

104黄昏染(TASOGAREZOME)

 

 

  • 中明度
  • 中彩度
  • イエベ秋

 

みんな大好きオレンジアイシャドウ♡

サマールックとしてはやや落ち着いたトーンで、どんな場面でも使いやすい配色。

 

 

いい意味で限定の奇抜さがなく、これは人気が出るのも納得。

(そして使い勝手がいいので、ぜひ定番カラーとして復刻してほしい…!)

 

 

くすみ感は強くなく、可愛くも大人っぽくも使えるのが嬉しいところ。

とくに似合うのはオータムですが、スプリングさんが大人っぽくなりたいときに使うのも素敵です♡

 

こんな方におすすめ

  • オレンジアイシャドウが好きで集めている
  • 可愛らしさがありつつ、大人っぽいメイクにしたい
  • どんな場面でも使えるオレンジパレットがほしい

 

105宵汐空 (YOISEKISORA)

 

 

  • 高〜中明度
  • 高〜中彩度
  • ブルベ冬/イエベ春

 

これは絶対に欲しい!と思った、久しぶりの青み系シャドウ105♡

サイトだとかなり青みっぽく見えましたが、実際にみるとわりと黄みより。

 

 

右上カラーがコーラルベージュなので、これをベースにつけるとスプリングさんもうまく使うことができます♡

 

 

左上のブルーラメが結構しっかり主張するので、透明感を高めたい人はたっぷりラメをONして使うのがおすすめです。

 

こんな方におすすめ

  • 透明感が出せる、ハッキリしたカラーのアイシャドウが好き
  • 青みラメの入っているアイシャドウが好み
  • いつもより少し濃いめのメイクに挑戦したい

 

106冴樹(SAEGI)

 

suqqu106

 

  • 中明度
  • 中彩度
  • イエベ秋

 

今までこんな綺麗な「ピスタチオカラー」は見たことない。

SUQQUらしいトレンドカラーが詰まったパレット、106冴樹。

 

 

早くも秋の訪れを感じる配色で、濁りのない見たままの発色が本当に綺麗♡

 

 

一見奇抜に思いますが、実際に付けてみるとすごく自然で…!

ほかではなかなか手に入らないカラーなので、気になった方はぜひお早めにゲットしてください。

 

こんな方におすすめ

  • 秋を感じるトレンドカラーを楽しみたい
  • 限定色らしい、変わったオシャレカラーが好き
  • グリーン系シャドウに挑戦したい

107露桐 (TSUYUKIRI)

 

 

  • 中明度
  • 中〜低彩度
  • ブルベ夏

 

青み×くすみ系パレットが欲しい人は、107露桐がおすすめ!

 

 

落ち着いたトーンで肌なじみがよく、ほんのり陰影をつけるパレットです◎

 

 

ラメカラーはブルーで透明感があり、「ちょっとくすみが強いかな」と感じる場合には、ラメカラーをたっぷり使うのがおすすめです◎

 

こんな方におすすめ

  • くすみ感が強く、陰影が付けられるパレットが好き
  • 青みベースのアイシャドウが欲しい
  • ピンク感が強くなく、知的に仕上がるパレットが欲しい

 

 

【2021ホリデー】110花雪見

 

 

  • 中明度
  • 高〜中彩度
  • ブルベ冬

 

今年のSUQQUは『大人っぽい・シック』な印象を与えるホリデーコレクション!

110花雪見はベージュ×レッドの組み合わせ。

 

 

ベージュの上からレッドを重ねることで強くなりすぎず、それでいて華やかさを与える、なんとも絶妙なカラー!

 

 

メインのレッドのみマット質感ですが、ほかのカラーにザクザクのラメがIN♡

キラッと感の強さがホリデーっぽさを演出できて、使っていてテンションの上がるアイテムです◎

 

こんな方におすすめ

  • クリスマスコレクションらしい、寒色アイシャドウが欲しい
  • レッド系のアイシャドウが得意
  • ガッツリメイクして華やかな印象に仕上げたい

【2021ホリデー】111月輝夜

 

 

  • 中明度
  • 高〜中彩度
  • イエベ秋

 

クリスマスコレクションには珍しい、黄み強めのアースカラーがメイン!

 

 

しかし、メインカラー以外は青みを感じる配色なので、華やかで透明感のある目元を作ります。

 

 

とくに右上のシルバーカラーがおしゃれで、一気にこなれた・垢抜けた印象になるのでおすすめ!♡

締め色のラメ感も強く、広く入れるとゴージャスなアイメイクが完成しますよ♩

 

こんな方におすすめ

  • アース系カラーが得意
  • オレンジ系を使いながら、大人っぽく・華やかな目元を作りたい
  • 大粒ラメやゴージャスなメイクが好き

 

112恣(HOSHIIMAMA)

 

 

  • 高明度
  • 低彩度
  • イエベ春/ブルベ夏/ブルベ冬

 

買わないと決めている限定色なのに、やっぱり買ってしまった112恣…!

SUQQUパレットとしては珍しいグリッターメインのパレットで、右下にニュートラルなブラウンをセット。

 

 

上段2色はシアーで他のカラーと組み合わせたラメ、左下のコーラルは色がわりとしっかりつき、1色で仕上げるのもあり。

 

 

SUQQUの透けラメが大好きなので…!色んなアイシャドウと組み合わせられるパレットなら、持っていて損がない!

ずーっと大切に使っていきたい、買って大正解だった限定カラー♡

 

こんな方におすすめ

  • SUQQUの透けラメが好き
  • アイメイクにツヤ感・ラメが欠かせない
  • 色んなカラーのアイシャドウを使う

 

 

 

最後に

 

いかがでしたでしょうか?♡

待望のリニューアルを果たし、ますます人気が高まっているSUQQU!

ぜひお気に入りのカラーを見つけてくださいね♩



  • この記事を書いた人

miku

元美容部員&美容ライター    【miku】 筋金入りの美容オタク! 大学卒業後、新卒で国内メーカーに就職。 美容部員として店頭勤務をスタート。 より多くの方にフェアな立場から情報発信したいと思い、美容ライターに転職。 プロとしての視点から、コスメ・スキンケア情報をシェアしていきます♡ 〜保有資格〜 ・コスメコンシェルジュ ・化粧品成分上級スペシャリスト ・顔タイプアドバイザー1級 ・JPCAパーソナルカラーアシスタント 〜好きなブランド〜 デパコス&プチプラLover 〜ブログ歴〜 アメブロにて2018年〜スタート 月間約40万PV達成 〜監修〜 https://beauty.portal.auone.jp/article/makeup-image

-デパコス, アイシャドウ, パーソナルカラー, イエベ春, ブルべ夏, イエベ秋, ブルべ冬
-, , ,

Copyright© 美容ライターmikuの“BeautyCollege” , 2022 All Rights Reserved.