韓国コスメ プチプラコスメ チーク

CHANELに激似!?韓国コスメ“hince”ハイライトスティック

 

お求めやすい価格でアンニュイな仕上がりを得意とする“韓国コスメ”ブランドに、今日本中が大注目。

様々なブランドが日本に上陸しており、人気となっている製品も多いですよね。

 

そして最近人気が急上昇しているのが『hince』(ヒンス)

特に人気が高いのがスティック型のハイライター“トゥルーディメンションラディエンスバーム”

SNSを中心に「あのブランドの人気アイテムに似ている・・・?」と話題沸騰中なんです!

 

今回は、このhinceトゥルーディメンションラディエンスバームを詳しくご紹介いたします♡

 

 

hinceとは?

 

今大注目の韓国ブランド“hince”(ヒンス)

「自分の持つ個性を生かし、オリジナリティのある美しさを発見して欲しい」がコンセプト。

肌に溶け込みヌーディーに仕上がる製品が多く、元の素材を生かすメイクが楽しめます。

 

miku
現在は日本未上陸なので、Q10などのネットショップで購入可能◎

通販だとやや割高なので、現地購入が最もお得!

 

 

トゥルーディメンションラディエンスバーム

 

 

そんな中でも今人気を集めているのが“トゥルーディメンションラディエンスバーム”

バームタイプのハイライターで、肌の内側から発光しているような美しいツヤを手に入れられる。

 

 

指先の体温で少し溶かしてから、肌に乗せるように馴染ませるのがおすすめ◎

韓国コスメならではの艶を与え、潤った水光肌に仕立ててくれるアイテム。

ハイライターだけでなく、チーク・アイシャドウ・リップメイクとしても使用できます。

 

Transparent:CLEAR

 

 

“繊細に満ち溢れる本来の透明ツヤ”

ノンパール・透明タイプのCLEAR

 

 

本当に肌から浮き上がってきたようなリアルなツヤ感を与えるアイテムで、ツヤ肌好き必見。

 

 

指で溶かしてから、頬やまぶたなどにポンポンを置くように馴染ませる。

他のチークやアイシャドウと合わせて使うことが出来るので、メイクのバリエーションも広がります。

 

 

 

Lighting:LIGHT

 

 

“華やかさを添える、微細パール透明水彩”

こちらはパールが入ったLIGHT。

 

 

繊細なパールが肌をより綺麗に・華やかな印象に仕上げます。

パールが入っているとより光を集めやすいので、唇の上や頬元などのツヤ感を綺麗に見せる効果が高い!

 

 

手に出すとやや白っぽさを感じましたが、実際につけてみると馴染んで白浮きなどは一切無し。

自然な華やかさ・光沢感を演出し、元から綺麗な肌に見せてくれます。

 

 

 

 

CHANEL:ボームエサンシエルにそっくり?

 

 

そう、あのベストコスメを総なめにした『CHANELボームエサンシエル』にそっくり!と日本でじわじわ人気になっている、このhinceハイライト。

実物で違いを比べてみたいと思います。

 

違い ①パッケージ

 


大きさは全く一緒。

 

 

CHANELはブラックの重厚感あるパッケージ。(実際に重たさも感じます)

 

 

hinceは白地にシルバーで、内側のこのボディ部分に若干安っぽさを感じます。

 

 

お値段の違いはこのパッケージに出ているのかな?という印象。

軽くて重厚感はあまり無いですが、使用するに当たっては問題なし◎

 

違い② つけ心地

 


hinceは指で溶かしてから馴染ませるのが推奨。CHANELは直付けorブラシ使用が推奨です。

若干hinceの方がするする軽いつけ心地。

馴染ませる時もサラッとベタつきが少なく、ファンデーションの上からつけてもヨレにくい印象です◎

 

違い③ 大きさ

 

 

ボディの大きさは全く一緒ですが、本品hinceの方が小さめの直径。

指にとって馴染ませる場合は大きさが関係ありませんが、直付けする場合は小さい方が小回りが効いて使いやすい◎

 

違い④お値段

 

 

かなり大きいお値段の違い。

hinceはQ10公式サイトにて3000円・CHANELは公式で5000円と、CHANELはhinceの約1.6倍のお値段!

仕上がりの違いなどは下記で確認いただければと思いますが、非常にお値打ち価格◎

 

miku
意外とhinceは“指で溶かして使う”と減りが速いかも・・・?

 

 

hince(TP001)&CHANEL(トランスパラン)

 

 

それでは似ているカラー同士を比べていきましょう。

こちらはクリアカラーの2種。

 

 

どちらも色味は付いておらず、リアルに濡れたようなツヤ感を与える仕上がりです◎

 

 

見ていただくと分かるように、本当にそっくりなんです…!

同じように非常に細かいパールが入っており、仕上がりの濡れ感も見分けがつかないほど。

 

 

アップにしてみるとややCHANELの方が滑らかに見えますが、肉眼でみると差はあまり感じない仕上がり。

付け心地はhinceの方がややライトで軽め。

デパコスの方がテンション上がる!すぐに店舗で購入したい!という方はCHANEL、安くで艶を再現したい!韓国コスメ好き!という方はhinceがおすすめです♪

 

 

 

hince(LT001)&CHANEL(スカルプティング)

 

 

こちらはパールが入った華やかタイプ!

パッと見ほぼ同じですがややhinceの方が白っぽく、CHANELの方が肌なじみが良い印象。

 


実際手に出してみると、どちらも光沢感が綺麗で華やかな仕上がり。

 

 

パールがぎっしり入っており、ツヤの出方はそっくり。

アップにしてみると、ややhinceの方が大きいように見えますね。

 

 

そのため一見白く感じるのだと思いますが、実際につけて白っぽくなることはありませんでした♩

若干hinceの方が華やかな仕上がりに◎

 

 

 

 

 

 

結論:hinceとCHANELはそっくり

 

2つを比べてみた結果、仕上がりのツヤ感は非常にそっくり。

大きさとテクスチャーが微妙に異なりますので、細かい使用感には若干の差が出るかと思います◎

現在hinceはネット注文のみなので、やや到着に時間がかかるのが難点かも。

CHANELの約60%のお値段で購入することが出来るので、ツヤ肌を手軽に試したい方に非常に向いている製品です♪

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか?♡

hinceのトゥルーディメンションラディエンスバームは、非常に綺麗な艶肌に仕立てるアイテム♩

有名なCHANELハイライトともそっくりでコスパも最強です。

現在はネット通販のみなので到着がやや遅いのが難点ですが、手軽に艶肌に仕立てる事ができるのでお勧め◎

ぜひ気になった方はチェックしてみてくださいね♡

 



  • この記事を書いた人

miku

現役美容部員&美容ライター    【miku】 筋金入りの美容オタク! 大学卒業後、新卒で国内メーカーに就職。 美容部員として店頭勤務をスタート。 より多くの方にフェアな立場から情報発信したいと思い、美容ライターに転職。 プロとしての視点から、コスメ・スキンケア情報をシェアしていきます♡ 〜保有資格〜 ・コスメコンシェルジュ ・化粧品成分上級スペシャリスト 〜パーソナルカラー〜 1st:ブルベ夏 2nd:イエベ春 〜好きなブランド〜 デパコス&プチプラLover 〜ブログ歴〜 アメブロにて2018年〜スタート 月間約40万PV達成

-韓国コスメ, プチプラコスメ, チーク
-, , , ,

Copyright© 美容ライターmikuの“BeautyCollege” , 2020 All Rights Reserved.