プチプラコスメ デパコス メイクレクチャー アイシャドウ

【メイク基礎】アイシャドウの色味“組み合わせ方”一覧!

 

各ブランドから発売されており人気が高いが『シングルアイシャドウ』

1色ずつ販売されているため組み合わせの幅が広がり、様々なメイクを楽しむことができますよね♡

 

そんなシングルシャドウを選ぶ・使う際に聞こえてくるのが

C子
どのカラーを組み合わせたらいいんだろう?
Z子
いつも同じカラーの組み合わせになりがち・・・

そう、“色味の組み合わせ”に関するお悩み。

 

パレットだと組み合わせが決まっているので、その中でメイクができますが、いざ多くのカラーから組み合わせるとなると迷ってしまうもの。

定番のベージュ&ブラウン以外の組み合わせって何・・・?と悩んでしまいますよね。

 

miku
そんな貴女に朗報!この記事でワクワクする組み合わせが必ず見つかりますよ♡

 

この記事では、定番の馴染みの良い組み合わせ〜ちょっと個性的な組み合わせまで、『色の理論』をベースにご紹介。

合わせる指標として“似合うパーソナルカラー”を載せているので、ぜひ参考にしてください⭐︎

 

 

はじめに:組み合わせの基本

 

2色以上のカラーを組み合わせていく際に気をつけたいポイントは3つ。

 

色(色相)

明るさ(明度)

発色(彩度)

 

相性の良いカラーを組み合わせると、統一感があって自然な仕上がりに◎

ですが、濃いカラー同士を組み合わせると、似たカラーでも派手な印象になりますし、反対に淡いカラー同士であれば、離れた色味でもナチュラルに仕上がります。

 

miku
色味だけではなく、明るさ(明るい・暗い)発色(薄い・濃い)も意識してみると、よりメイクの幅が広がります♡

 

 

似ている色相同士の組み合わせ

 

それでは早速、相性の良い組み合わせをみていきましょう!

 

皆様が普段から使っている組み合わせは、おそらくこの『類似色相配色』

ベージュ×ブラウンやオレンジ×レッドなど、どこか似ているカラーを組み合わせることで“馴染みの良い”仕上がりに♩

 

miku
まとまり・統一感のあるメイクになるので、アイシャドウパレットなどもこの配色が用いられることが多いです♡

 

参考

<類似トーン配色>

“似た色味”ではなく、“似た発色・濃さ”を合わせる配色

同明度×類似彩度

 (グレイッシュ×ダル=隣)

類似明度×同彩度

 (ブライト×ストロング=上下)

類似明度×類似彩度

 (ビビッド×ディープ=斜め)

 

 

・ベージュ×ブラウン

 

ベージュ×ブラウンシャドウの組み合わせ

 

仕上がりの特徴

  • ナチュラル・清楚な仕上がり
  • ベーシック・定番の組み合わせ
  • オフィスなど場面を選ばずに使える
  • イエベ春・イエベ秋向け(黄味が少なければブルベも)

 


この組み合わせは言わずもがな、超定番&安定ですよね◎

1番ハズレなく、どのメーカーのアイシャドウでも組み合わせやすい2色。

 

こだわるポイントとしては、“黄味寄りなのか・赤み寄りなのか”

 

それぞれの持つ印象

・イエローベージュ→自然・爽やか

・ピンクベージュ→優しい・柔らかい

・イエローブラウン→清楚・知的

・レッドブラウン→女性らしい・華やか

 

イエローベージュ×イエローブラウンのように、同じベースカラー同士を組み合わせるのが統一感があっておすすめ◎

3つのブランドから、ベージュ&ブラウンの組み合わせを出してみました。

 

 

 

 

どれもベージュ×ブラウンシャドウの組み合わせですが、ベースカラーやトーンが異なるので違った雰囲気になっています♩

パール感や透け感によっても、仕上がりの濃さ・印象が異なります。

 

M・A・Cの2色を組み合わせました

ベージュ&ブラウンのグラデーションは、基本肌になじみやすいので派手にならず、オフィスメイクなどに使いやすい◎

他人から見て違和感のない・自然な仕上がりなので、どんな場面にも使える2色です♩

メイク初心者にもおすすめ。

 

・緑×黄色

 

 

仕上がりの特徴

  • フレッシュorシックな印象
  • 明度によってかなり印象が変わる
  • 低明度であればオフィスメイクにも使える
  • イエベ秋向け

 

 

明度(明るさ)によって、若々しいフレッシュな印象・大人っぽいシックな印象、大きく仕上がりの雰囲気に差が出ます。

緑ってあまり使わない…と思われるかと思いますが、身近なところだと“カーキ”がグリーンの色相。

イエローもフレッシュなレモンイエローだけでなく、ブロンズやゴールドも仲間。

なので、カーキ×ゴールドもこの組み合わせに入ります◎

 

 

鮮やかな緑はメイクに使いづらいですが、深みのあるカーキであれば合わせやすいですよね♡

エクセルCS05を使ってメイクしてみました♩

 

モスグリーンの上からブロンズを重ねています♩

この2色の組み合わせは、落ち着いた印象に見せたいイエべ秋におすすめです◎

 

参考

<合わせるリップ>

グリーンと相性の良い“アースカラー”がおすすめ

テラコッタ

ブラウニッシュレッド

ディープオレンジ

 

 

・黄色×オレンジ

 

 

仕上がりの特徴

  • フレッシュ・カジュアルな印象
  • イエベに馴染みやすい2色の組み合わせ
  • とーん抑えめであればオフィスメイクにも
  • イエベ春 イエベ秋向け

 

こちらも想像しやすい似た色の組み合わせ◎

フレッシュなオレンジ&黄色の組み合わせの他にも、ダークオレンジ&ゴールド・ブロンズなども同じ。

あまり“鮮やかな黄色”のアイシャドウはデイリー向けでは無いため、黄色→ゴールドパールとして使い、オレンジシャドウの上から重ねて使うのがおすすめ◎

 

BIDOL THEアイパレ03

 

オレンジ×ゴールドパールは定番の組み合わせで、多くのパレットにも採用されています!

ゴールドパールとしてなら使い勝手も良く、様々なメイクに取り入れやすいですよね♪

 

BIDOL THEアイパレ03メイク

BIDOL:THEアイパレ03

どちらもイエローベースのカラーなので、イエベ春・イエベ秋に向いています♡

 

 

・ブラウン×オレンジ

 

オレンジ×ブラウンアイシャドウの組み合わせ

 

仕上がりの特徴

  • カジュアル・ナチュラルな印象
  • オレンジの彩度によってカジュアルさが変わる
  • オールシーズン使える(特に夏おすすめ)
  • イエベ春・イエベ秋向け

 

こちらも定番。

イエベの肌に馴染みやすい2色の組み合わせは、間違いなくナチュラルに使いやすいですよね♩

ベージュ×ブラウンの仕上がりと比べると、若々しい・フレッシュ・カジュアルな印象に!

この組み合わせは、オレンジのトーンよって“カジュアル度合い”が変わってきます。

SUQQUのオレンジシャドウで比べてみます。

 

SUQQUトーンタッチアイズ11&01の組み合わせ

 

同じオレンジでも彩度が高いとフレッシュ、彩度が低いと大人っぽい印象に仕上がります!

 

SUQQUトーンタッチアイズ14&01を組み合わせたメイク

SUQQU:14&01の組み合わせ

オレンジ&ブラウンはオールシーズン使えますが、夏~秋シーズンに特に映える組み合わせ。

ベージュ×ブラウンから、少し変化を付けたい方に◎

 

miku
オレンジと合わせる際には、黄味が強いブラウンがまとまりが出ておすすめ!

 

SUQQUトーンタッチアイズについてのまとめ記事も公開中⇩

SUQQU:トーンタッチアイズ人気色ランキング!

続きを見る

 

・オレンジ×赤

 

 

仕上がりの特徴

  • フレッシュ・活発な印象
  • 鮮やか・存在感のある仕上がり
  • 夏〜秋におすすめの組み合わせ
  • イエベ春・イエベ秋向け

 

この組み合わせは一見奇抜に見えますが、ベースの色味が似ているのでまとまりのある仕上がりに!

どちらもはっきり色づきやすいので、比較的“華やか・鮮やか”なメイクに仕上がりやすいです◎

 

 

リアルクローズシャドウCS08の場合は、彩度が高めなのでハッキリしたアイメイクに♩

 

 

オレンジ×オレンジブラウン×レッドが一緒に入っているパレットで、全色使っても統一感のあるメイクが完成◎

上まぶたでグラデーションを作るも良し、上・下まぶたでカラーを分けるツートンメイクもオシャレ♡

 

ナチュラルに仕上げたい場合は、トーンをずらして合わせるのがおすすめ◎

参考

<トーンをずらした組み合わせ方>

淡いレッド×濃いオレンジ

濃いレッド×淡いオレンジ

 

リアルクローズシャドウ:その他カラーの詳しいご紹介記事はこちらから⇩

エクセル:リアルクローズシャドウ全色レビュー!

続きを見る

 

参考

<合わせるリップ>

“オレンジ”“レッド”で合わせるのが統一感があって素敵。

トーンはアイシャドウと合わせるのが基本

 

・赤×ピンク

 

ピンク&レッドアイシャドウの組み合わせ

 

仕上がりの特徴

  • 可愛らしい・女性らしい印象に
  • 彩度によって派手〜ナチュラルまで仕上がりは様々
  • 全シーズンOK

 

想像しやすい似たカラーの組み合わせ。これも彩度が高いとかなり華やかなメイクに仕上がります。

“赤”と言ってもトマトのような鮮烈な赤だけではなく、青みによった“ボルドー・バーガンディ・ワインレッド”なども仲間。

この組み合わせは、ピンクの色相・トーンによって印象がガラッと変わります。

 

miku
ADDICTIONシャドウで3パターンのピンクをご紹介!

 

 

このようにピンクのトーンによって、同じバーガンディとの組み合わせも雰囲気が異なります♩

1番定番で使いやすい080&085でのメイクしてみました。

 

 

特にボルドーとピンク組み合わせは定番!流行りの中国メイクにも使われています♪

 

BIDOL THEアイパレ02

 

個人的に中国メイクに使えるピンク×バーガンディの組み合わせは、BIDOLのTHEアイパレ02!

パレットですが上2色の組み合わせと、左下のキラキラパウダーが超優秀。

 

THEアイパレの詳しいご紹介記事はこちら⇩

BIDOL:THEアイパレ全3色をご紹介!♡

続きを見る

 

・ピンク×紫

 

ピンク&紫シャドウの組み合わせ

 

仕上がりの特徴

  • 上品・センシュアルな印象に
  • 甘い〜大人っぽいまで組み合わせ次第で仕上がりが変化
  • ブルベ夏・ブルベ冬向け

 


可愛らしい・可憐な印象に仕上がる組み合わせ。

ピンクと紫を組み合わせると、ブルベ向きのアイメイクになります♪

ピンクは普段使いされる方も多いかと思いますが、『パープル』カラーはちょっとハードル高く思われがち。

 

ポイント

パープル初心者は“淡い発色”

色っぽさ重視の方は“濃いめを選んでみて♡

 

miku
濃いめを選んだ方は紫の中でも“ベリーカラー”にしてあげると、

可愛らしい印象が加わるので奇抜さがなく使いやすいですよ♩

 

 


淡いパープルとピンクの組み合わせだと、可愛らしい・上品な印象。

 

セザンヌシングルカラーアイシャドウ02&05の組み合わせ

SUQQUトーンタッチアイズ10&13の組み合わせ

 

濃いパープルとピンクの組み合わせは、華やか・艶やかな印象に仕上がります。

 

SUQQUトーンタッチアイズ10&02の組み合わせ

 

どちらもまとまりがあり、統一感のあるアイメイクです♡

 

SUQQUトーンタッチアイズ10&02でメイク

SUQQU:10&02のメイク

 

ピンク×ベリーの組み合わせ。色っぽくて素敵ですよね♡

 

miku
リップはブルーベースの“ローズ”や“バーガンディ”がぴったり♡

アイメイクのトーンと合わせたカラーがおすすめ◎

 

参考

<アイメイクとリップの合わせ方>

淡いトーンのアイメイク→淡いトーンのリップ

濃いアイメイク→濃いリップ

同じトーンで合わせると統一感のあるメイクに仕上がります♩

(もちろんトーンを外して“抜け感”を出すのも素敵)

 

 

・紫×ネイビー

 

SUQQUトーンタッチアイズ13&15の組み合わせ

 

仕上がりの特徴

  • クール・上品な印象に
  • 大人っぽい・アンニュイなアイメイクに
  • ブルベ冬向け(淡いカラーであればブルベ夏も)

 

Y子
えぇ!?紫とネイビーって組み合わせたことない!

実は似たもの同士のカラーである、パープルとネイビー!

メインを紫・ネイビーを締め色に持ってくると、ブルベ(特にブルベ冬)にピッタリのアイメイクに◎

 

SUQQUトーンタッチ13と15の組み合わせ


基本的にネイビーはダークトーンのものが多いので、メインよりは締め色に使う方が自然☆

 

SUQQUトーンタッチアイズ13&15でメイク

 

どちらもブルーベースのカラーになるので、透明感があり上品なアイメイクに仕上がります♡

マット質感だとクールビューティー、パール・艶っぽさがあると華やか・女性らしい印象に。

 

参考

<合わせるリップ>

明るめの“フューシャピンク”や深みのある“バーガンディ”がおすすめ。

紫に近いリップカラーにしてあげると統一感が出ます◎

 

 

同じ色味同士の組み合わせ

 

ベージュ×ベージュやピンク×ピンクなど、同一色相を組み合わせる配色です♩

 

 

 

少し異なるカラーを重ねる“類似色相配色”が定番で、あまり同じ色味同士を合わせる場面は無いですが、まとまりのある・馴染む仕上がりを好む際に使えます◎

miku
メイク初心者・ナチュラルメイクが好きな方が使いやすい組み合わせです◎

全く同じカラーを重ねてもメリハリがないので、トーンで変化をつけるのが基本。

 

参考例

ペールベージュ×ディープベージュ

ライトオレンジ×ビビッドオレンジ

 

 

離れた色味同士の組み合わせ

 

類似色相とは異なり、似ていないカラー同士の組み合わせ。

コントラストが出やすく、華やか・存在感のあるアイメイクに仕上がりやすい◎

 

 

参考

色相環上で

✓4つ以上離れた色同士=“対照色相”

✓真正面にある正反対の色味=“補色色相”

どちらも大きくカラーが異なるので、コントラストの強い仕上がりになります◎

 

 

・オレンジ×ネイビー

 

 

仕上がりの特徴

  • モード・かっこいい仕上がりに
  • 大人っぽい・シックな印象
  • イエベ秋向け


フレッシュなオレンジにクールなネイビーが加わると、大人っぽい・モードな印象に仕上がります!

コントラストがつくので鮮やかではありますが、奇抜すぎず意外とメイクに取り入れやすい組み合わせ◎

 

SUQQUトーンタッチアイズ11&15の組み合わせ

 

ネイビーの青みが強いと奇抜に寄りやすいので、トーンが暗く・ブラックに近いカラーの方が合わせやすい印象◎

今回はSUQQU14炎華と15溺星を組み合わせてみました。

 

SUQQUトーンタッチアイズ14&15を組み合わせたメイク

 

どちらも濃く発色するので、鮮やかで存在感のある仕上がり。

miku
正反対のカラーですが、どこか落ち着きがあって普段のメイクでも使える組み合わせだと思います◎

ジーンズと合わせて、カジュアルメイクに仕上げるのが素敵♩

 

参考

<合わせるリップ>

オレンジに合わせて合わせてあげるのが簡単◎

テラコッタ

ディープオレンジ

オレンジブラウンなど

ほとんどのネイビーが暗めなのでトーンは抑えたものが合いやすい♩

 

 

・黄色×紫

 

黄色×紫シャドウの組み合わせ

 

仕上がりの特徴

  • 上品・可憐な印象に
  • ワンランク上のおしゃれアイメイク
  • イエベ春・ブルベ夏向け

 


陽気な黄色にセンシュアルな紫が混じると、なんともオシャレな印象に…!

黄色のフレッシュさをベースに紫が上品な雰囲気をプラス。可愛らしい・初々しい中にも可憐な印象を演出します♡

この2色は彩度の低い・淡いカラー同士で組み合わせると、普段使いもしやすいメイクに仕上がります◎

 

エクセル リアルクローズシャドウCS09とCS10の組み合わせ

 


私が使いやすいと思うイエローはパレットですが、リアルクローズシャドウCS09!

ここに淡い紫として、同じくエクセルリアルクローズシャドウCS10オーロラプリーツを組み合わせ♡

 

エクセル リアルクローズシャドウCS09&10を組み合わせたメイク

 

O子
このくらい淡いカラーだと、かなり自然で使いやすそう!

 

いつもの雰囲気とまた違った、個性的で垢抜けた印象に♡

miku
リップはメインに使ったカラーの系統に合わせるのがおすすめ!

✓メインがイエロー→コーラル・アプリコット

✓メインが→ローズ・フューシャなど

 

 

・ピンク×緑

 

緑×ピンクのアイシャドウの組み合わせ

 

仕上がりの特徴

  • 可愛らしい・フレッシュな印象
  • 明度・彩度の組み合わせ方で印象が大きく変わる
  • イエベ春・ブルベ夏向け

 

これもまた想像出来ない2色の組み合わせ…!

緑メインだとクール・シックな印象、ピンクメインだと華やかで可愛らしい印象に仕上がります◎

自然なメイクに仕上げたい場合は、どちらも淡いカラー同士で合わせてあげるのがおすすめ。

補色効果を活かして、存在感のある・スパイシーな印象に仕上げるメイクでは、両方・もしくは片方彩度の高い色味を合わせます。

 

まとめ

・自然なメイク→どちらも淡いカラーでまとめる

・華やかなメイク→両方鮮やかor片方彩度を高くする

 

これを1つのパレットに体現しているのが、SUQQUデザイニングカラーアイズ12!

 

 

SUQQUの中でも人気の高いパレットで、シアーグリーン(明るく淡め)×ショッキングピンク(鮮やか)の組み合わせ◎

右上のシアーピンク×シアーグリーン2色で可愛らしく仕上げるのも素敵です♡

 

SUQQU デザイニングカラーアイズ12

 

参考

<合わせるリップ>

アイシャドウで使用したピンクと近いカラーや、緑とピンクの中間色である“オレンジ系”がおすすめ♡

ピンク

オレンジ

コーラル

アプリコット

 

 

・青×赤

 

青&赤アイシャドウの組み合わせ

 

仕上がりの特徴

  • クール・スパイシーな印象に
  • 使いこなすテクニックが必要・メイク上級者向け
  • ブルベ冬向け

 

この2色の組み合わせは、スパイシーで華やかな仕上がりに。

彩度の高いにビビットカラー同士を合わせると、派手で存在感のあるメイクに。

 

CHANEL&ADDICTION、青シャドウと赤シャドウの組み合わせ

 

デイリー使いしたい場合は、片方をシアーなパールカラーを用いる使い方がおすすめ◎

うまく使えそうなのがこの2色。

 


このセザンヌの組み合わせのように、赤シャドウの上からブルーパールを含んだニュアンスカラーをのせる使い方が簡単!

実際に使ってメイクするとこちら⇩

cezanne シングルアイシャドウ 03&07のメイク

 

ブルーパールを多く重ねると赤がくすみやすいので、少量をささっと重ねるくらいがナチュラルです♩

もしくは、ブルーシャドウの上からレッドパールのニュアンスカラーをのせる使い方が自然◎

上まぶたと下まぶたで使い分けて、ツートンメイクにするのもオシャレ♡

 

CEZANNEシングルシャドウの詳しいご紹介記事を公開中⇩

CEZANNE:シングルカラーアイシャドウを全色レビュー!♩

続きを見る

 

 

 

・黄色×ピンク

 

 

仕上がりの特徴

  • フレッシュ・幼い印象に
  • 春っぽい陽気な雰囲気を演出できる
  • イエベ春向け

 

フレッシュ&可愛い印象に仕上がる2色!

色味のコントラストが強いのでメリハリが出て、活発・陽気な雰囲気を与えます◎

 

 

他のカラーに比べると組み合わせの難易度が低く、こちらもトーンを変えて組み合わせることで、デイリー使いしやすいと思います♪

特にイエローベース同士で合わせてあげれば統一感が出て、キュートなメイクに仕上がります♡

 

 

個性的な仕上がりではありますが、お祭りやフェスなどの鮮やかメイクをしたい時に使える組み合わせです♡

 

miku
黄色のアイシャドウを持ってないよ〜!という方は、ゴールド・ブロンズでもOK

トーンが暗いと大人っぽい・エレガントな仕上がりに◎

 

 

・緑×赤

 

緑と赤アイシャドウの組み合わせ

 

仕上がりの特徴

  • ホリデー感満載の仕上がり
  • パーティなどに使える鮮やかな仕上がり
  • イエベ秋向け

 

非常にコントラストが強く出る“クリスマスカラー”

どちらも彩度が高いと非常に派手で、パーティーやイベント用のメイクに。

 

 

まさにホリデーシーズンに大活躍しそうな組み合わせ・・・!

普段メイクには結構派手な仕上がり。アパレルなどファッショナブルな場所であれば、洋服と合わせて印象的に使えます◎

 

 

終わりに

 

 

いかがでしたでしょうか?♡

 

O子
今までしたことなかったけど、この組み合わせアリかも!
O子
色の組み合わせの印象を初めて理解できた♡

など、新しい発見・新しいメイクを見つけていただければ幸いです♩

 

 

 



  • この記事を書いた人

miku

現役美容部員&美容ライター    【miku】 筋金入りの美容オタク! 大学卒業後、新卒で国内メーカーに就職。 美容部員として店頭勤務をスタート。 より多くの方にフェアな立場から情報発信したいと思い、美容ライターに転職。 プロとしての視点から、コスメ・スキンケア情報をシェアしていきます♡ 〜保有資格〜 ・コスメコンシェルジュ ・化粧品成分上級スペシャリスト 〜パーソナルカラー〜 1st:ブルベ夏 2nd:イエベ春 〜好きなブランド〜 デパコス&プチプラLover 〜ブログ歴〜 アメブロにて2018年〜スタート 月間約40万PV達成

-プチプラコスメ, デパコス, メイクレクチャー, アイシャドウ

Copyright© 美容ライターmikuの“BeautyCollege” , 2020 All Rights Reserved.