プチプラコスメ アイシャドウ パーソナルカラー

【イエベ・ブルベ】BIDOL“THEアイパレ”全色レビュー!

 

NMB48で現役アイドルとして活動しながら、youtuberとしても活躍されている“アカリン”こと吉田朱里さん

そんなアカリンがプロデュースしているコスメブランドBIDOL(ビーアイドル)から、新作コスメが登場!

 

 

 

ブランド初の4色アイシャドウパレット、その名も“THEアイパレ”

完成までに約10ヶ月の期間を要し、こだわりがたくさん詰まった逸品♡

今回は、発売前から非常に注目されていたTHEアイパレ3色を全色レビューしていきます!

 

※全2ページ編成です※

 

 

 

THEアイパレとは?

 

 

製品情報

価格:1800円

カラバリ:3色

付属:チップ・ブラシ・鏡無し

 

アイドルである“アカリンだからこそのこだわり”がたくさん詰まったアイシャドウパレット。

テレビに映る自分の目の小ささに驚き、はじめに研究したのがアイメイクだったそう。

「目元は繊細だけど、工夫次第で理想の形やなりたい自分になれる魔法のパーツ。こだわりを持って、丁寧に向き合って欲しいという想いのもとで作られたアイテムです。

 

特徴①:カラー3色+ハイライト

 

 

1番のポイントは、「アイシャドウカラー3色+立体感を作るハイライト」が入っていること。

質感の異なるきらめきパウダーとこだわりの配色で、視線を引きつける印象的な目元に仕上げます♡

 

 

I,「可愛い!」を組み合わせたパレット

 

 

アイシャドウは、アカリンが「可愛い!」と思ったカラーを組み合わせたパレット!

そのため3色とも、ラメやパールの大きさ・質感が異なっているという“ルールのないアイシャドウ”

 

 

「このカラーにはこのラメの大きさ」「この質感を組み合わせたい」と、作っていくうちにアカリンのこだわりが発揮され、全パレットで決まりのないパレットが完成したようです♡

 

II,ハイライトの重要性

 

 

メイクは“リップ・アイシャドウ・チーク”から始める方が多く、“ハイライト”の重要性に気づくのはかなり後。

メリハリをつけたりつやをプラスしたりと、「メイク工程の中でも“ハイライト”ってすごく重要!」というアカリンの想いからパレットの中にIN。

加えて、実際アイシャドウパレットって4色入っていても全色使わないよね(笑)、という実体験から、お直しなどの利便性を考えて入れたそうです♡

 

 

そのハイライトカラーは、3色とも異なるカラーをセット。

リップ・アイシャドウカラーと同系色ハイライトを重ねることで、顔全体に統一感が生まれます。

 

 

 

特徴②:推奨の使い方

 

 

公式サイト・商品パッケージには、推奨の使い方が記載されています。

多くのブランドの製品では、どのカラーも共通する使い方が紹介されていますが、このTHEアイパレは3色とも“異なる使い方”を推奨

それぞれのカラーで仕上がる雰囲気に合わせて、おすすめの使い方が異なるのです♡

ここにも作り手の吉田朱里さんのこだわりを感じます…!

 

特徴③:アイシャドウブラシが相性抜群!

 

 

こちらのアイシャドウパレットには、付属のチップ・ブラシはなし。ここにもアカリンの想いが隠されています。

つい後回しにしがちなツール類ですが、可愛いを作る近道は“アイテムに合ったグッズを使うこと”

実際にアカリンの欲しい要素が詰まったアイシャドウブラシなので、使い勝手は抜群⭐︎

 

miku
「パレットを開け閉めするたびに、チップが落ちてくるのが面倒だった。笑」という理由もあるそうですよ♩

 

 

このように、両サイドにサイズ違いのブラシがセットされています。

大きいブラシは“全体にカラーをのせてグラデーション作り、小さいブラシは“涙袋やラメのポイント置きに適しています。

柄が長く、アイメイク全体のバランスを見ながら調節できるので非常に使いやすい♡

 

miku
こだわりが詰まった、メイクが上達しやすい#最強ブラシ

 



 

限定色:101気ままのオレンジカーキ

 

 

color

明度

高〜中彩度

イエベ秋(イエベ春)

 

2021年に限定カラーとして登場したのが、101気ままのオレンジカーキ。

BIDOLのなかでは結構攻めた配色だな〜という印象で、大人っぽい・かっこいい雰囲気に仕上がるパレットです。

 

 

上段2つはマットカラー、左下は透け感のあるオレンジレッド、右下はハイライトカラーという組み合わせ。

上段がかなりしっかり発色するので、少量ずつ重ねてつけるのがよさそう。

 

 

アカリンは左下をベースにする使い方を取り上げていましたが、個人的には上段2つとラメカラーでグラデ・左下を涙袋に入れる使い方が推し。

明るさがあまりない分春っぽさがないので、秋冬のほうが使いやすいかな?と思います⭐︎

 

こんな方におすすめ

  • 限定カラーは迷わずゲットしておきたい
  • オレンジ×カーキで少し違ったメイクに挑戦したい
  • 秋冬に映えるような、スモーキーなカラーのメイクが好き

 

01:本命のブラウン

 

 

color

高明度

中彩度

イエベ春

⭐︎ベーシックにキマる、どんな時でも使いやすい王道カラー

 

 

各色のポイント

✓左上:定番ベージュカラー。繊細なパール配合でシアーな発色◎

くすみを飛ばし、目元を明るく整える。

✓右上:セミツヤ質感の絶妙ブラウン。締め色として二重幅まで入れても暗すぎない。

細かいラメ配合。眉毛のお直しにも使える♩

✓左下:偏光パールの煌めきが素敵。

✓右下:明るめのクリームベージュ。肌馴染みがよくナチュラルに光を集める

 

 

「やっぱり定番はブラウンシャドウでしょ!」というアカリンの経験から、本命のブラウンが誕生!

 

 

上2色のベージュ&ブラウンカラーがメイン。

どちらのカラーも非常にナチュラルで、どんな場面でも使えるナチュラルなメイクに仕上がります♡

 

 

オフィスや学校にも浮かずに使えるベーシックなアイカラー。

左下のキラキラパウダーには、ブラウンに合うラメがセットされています!

miku
私はベースにラメをつける使い方が好き!

派手にならないのでオフィスメイクにもぴったりです♡

 

 

 

見た目はオレンジっぽいカラーですが透け感が非常に高く、どんなアイシャドウにも合わせやすい◎

ベーシックな目元から華やかな印象に簡単にチェンジさせることが出来ます♡

アイライナーはベーシックなブラウン系がぴったり!

ペンシルであればナチュラル&カジュアル、リキッドであればフォーマルな印象に仕上がります◎

 

こんな方におすすめ

  • 定番のベージュ系から初めてみたい
  • ナチュラルでいつでも使えるパレットが良い
  • イエロースキンが使いやすいアイシャドウ

 

 

02:駆引きのピンク

 

 

color

中明度

中〜低彩度

ブルベ夏・イエベ秋

⭐︎センシュアルにキマる、かわいらしさがUPするモテカラー

 

 

各色のポイント

✓左上:彩度の低い“くすみピンク”。腫れぼったさが出ず、ふんわりしたマットパウダー。眉毛に使うと統一感が出せる。

✓右上:完全マットの女っぽいボルドーカラー。入れる範囲を広くするとより“色っぽさ”が出せる色味。

✓左下:偏光パールが素敵すぎるピンクベージュのキラキラパウダー。

✓右下:ホワイトピンクのハイライト。白くならずに肌にな馴染む。

 

 

「ブラウンの次に手が出しやすい色味って、意外とピンクが多いんじゃない?」というところから、ピンクシャドウが誕生!

 

 

上2色のピンク×バーガンディは完全なマット質感

腫れぼったくならないアカリンの“こだわりピンク”で、自然に甘めな目元が仕上がります。

 

 

マット質感でよくある“ムラ付き・ダマになる”失敗が起こらないよう、柔らかく・フィットしやすい粉質。

今までのどのマットシャドウよりも、スルスルのびて綺麗に仕上がり感動しました・・・!

 

 

こも駆引きピンクの左下のラメカラーも、非常に綺麗でお気に入り・・・♡

偏光パールで角度によって光り方が異なりオシャレさがUP♩

miku
マットカラー×ラメシャドウを重ねると、より煌めきが目立って素敵です⭐︎

アイライナーはボルドー・バーガンディ・グレー系がおすすめ。

 

こんな方におすすめ

  • 腫れぼったく見えないピンクシャドウを使いたい
  • 可愛らしい・女性らしい印象に仕上げたい
  • キラキラアイシャドウが好き

 

 



 

03:秘密のオレンジ

 

 

color

中明度

中〜低彩度

イエベ

⭐︎今年っぽくキマる、フレッシュで明るいこなれカラー

 

 

各色のポイント

✓左上:ソフトマットなオレンジベージュ。自然に陰影をつけるカラー

✓右上:ゴールドラメが輝くオレンジブラウン

✓左下:パーリィゴールドのシャイニーカラー

✓右下:肌馴染みの良いベージュハイライター

 

今季のトレンドカラーはこの“03秘密のオレンジ”

 

 

右上の締め色カラーにもラメがふんだんに入っているので、3色の中で1番華やかな仕上がりに♩

ベースとなる左上はマット質感。こちらもダマになることなくスルスル伸びて均一な仕上がり。

 

 

ラメが華やかな右上&左下を重ねて、煌めきをプラスしていきます⭐︎

左下のラメカラーは大粒のゴールドラメが存在感があり、個人的には上から重ねる使い方が好き。

 

miku
ラメカラーはブラシで乗せても粉飛びしないのが◎

アイライナーにはオレンジ・テラコッタ系を合わせるのがおすすめです⭐︎

 

 

こちらのハイライトは、ハイライターが白浮きしてしまう方でも使えるような肌馴染みの良いベージュカラー!

健康的な肌色の方でも、立体感・透明感のあるベースメイクづくりが可能◎

miku
アイシャドウベースとしても使えそうです♡

 

こんな方におすすめ

  • フレッシュ&カジュアルな印象に仕上げたい
  • キラッとラメの存在感のある華やかな仕上がり
  • サマーシーズンに使えるオレンジ系シャドウを探している

 

 

 

04:強がりのピンクグレージュ

 

 

color

高明度

中〜低彩度

ブルベ夏

⭐︎華やかで色っぽいニュアンスカラー

 

ブラウンだと決まらないけど、ハッキリした目元にしたい!という願いを叶える、04強がりのピンクグレージュ。

見た目よりもシルバーカラーがかなり薄いので、キツくならずに使えるのが嬉しい。

 

 

上段2つがマット質感、左下がシルバーグレージュ、右下がホワイトハイライトの4色。

ピンクカラーもかなり明るめで、そこまで発色は強く出ないので全体的に可愛い雰囲気に仕上がります。

 

 

この明るさが似合うのは、THEサマー!というパレット。

春〜夏シーズンの明るめのシーズンで使ってほしいパレットです。

 

こんな方におすすめ

  • 可愛く仕上がるグレージュ系のパレットがほしい
  • グレーを使いたいけど、ほかで使いやすいグレーが見つからない
  • 明るめでナチュラルなアイメイクが好き

 

05:予感のアプリコット

 

 

color

中明度

高〜中彩度

イエベ秋

⭐︎旬でお洒落な“にじませ”カラー

 

ガッツリ発色&大人っぽい雰囲気に仕上がるのが、05予感のアプリコット。

 

 

見たままの色味がしっかり濁らずだせるので、テラコッタ系のアイカラーが好きな人にはたまらない配色。

上段がマットカラー、左下がラメ・右下がイエローベースのハイライトになっています。

 

 

軽く滑らせるだけでこの発色!

かなりしっかり密着するタイプなので、少量ずつつけて調節すると失敗が少ないと思います♡

ブラウン系のマスカラとあわせたり、黄味系のリップと合わせるとまとまりがだせますよ。

 

こんな方におすすめ

  • 濃いめのアイメイクで、パキッと大人っぽく仕上げるのが好き
  • テラコッタ系のアイカラーには目が無い
  • 秋らしい、トレンド感のあるメイクがしてみたい


まとめ

 

 

いかがでしたでしょうか?♡

大人気のTHEアイパレ、ぜひお気に入りのカラーを見つけてくださいね♩

 

 



  • この記事を書いた人

miku

現役美容部員&美容ライター    【miku】 筋金入りの美容オタク! 大学卒業後、新卒で国内メーカーに就職。 美容部員として店頭勤務をスタート。 より多くの方にフェアな立場から情報発信したいと思い、美容ライターに転職。 プロとしての視点から、コスメ・スキンケア情報をシェアしていきます♡ 〜保有資格〜 ・コスメコンシェルジュ ・化粧品成分上級スペシャリスト 〜パーソナルカラー〜 1st:ブルベ夏 2nd:イエベ春 〜好きなブランド〜 デパコス&プチプラLover 〜ブログ歴〜 アメブロにて2018年〜スタート 月間約40万PV達成

-プチプラコスメ, アイシャドウ, パーソナルカラー
-, , , , , , ,

Copyright© 美容ライターmikuの“BeautyCollege” , 2021 All Rights Reserved.